2018/8/14

もう外さない! 東京駅で売れてる「手土産」ランキング

売上ランキング 失敗しない買い物術

夏休みやお盆休みに帰省や遠出をする人も多いのでは?そこで今回は、JR東京駅限定で販売されている商品の中から、人気土産ベスト10をご紹介。ぜひ、お土産選びの参考にしてみてくださいね。

JR東京駅

全部、エキナカで買えます。

日本を代表するターミナル駅の東京駅。エキナカや駅直結の商業施設など、お土産を購入するスポットもたくさんあります。ですがその一方で、選択肢が多すぎて困ってしまう...なんてことも。

今回はエキナカ商業施設「グランスタ」の売上金額の集計に基づき、JR東京駅限定で販売されている人気スイーツ土産のランキングをご紹介します(鉄道会館調べ)。

10. 銀のぶどう「抹茶のショコラテサンド」(5個入560円ほか)

薄く軽やかな抹茶生地に、京都宇治厳選の抹茶ショコラとミルキーなホワイトショコラをサンド。かじった瞬間にとろりと溶けて、抹茶ラテのように芳醇に香ります。

9. フォルマ「オリジナルアソート」(1944円)

濃さや味わいが異なるチーズケーキ6種をアソートした東京駅限定の商品。紅茶はもちろん、ワインとの相性も抜群です。

8. ワッフル・ケーキの店 エール・エル「スティックワッフル」(5本入720円)

さくっとしたクッキータイプのワッフルを、チョコレートでコーティング。いちご、チョコ、ホワイトチョコ、アーモンドなど5種類の味が楽しめます。

7. 桂新堂「パンダの旅」(3袋入648円ほか)

一口サイズのえびせんべいには、パンダのほか、東京タワーや雷門などの名所が描かれています。

6. カファレル「東京ジャンドゥーヤチョコパイ」(4個入648円ほか)

2015年に同店の看板商品「ジャンドゥーヤチョコレート」誕生150周年を記念して販売された商品。濃厚な味わいとリッチな香り、軽い食感が特徴です。

5. ザ・メープルマニア「メープルバームクーヘン」(2268円)

しっとり柔らかなバームクーヘンには、たっぷりのメープルシュガーを使用。表面のキャラメリゼが心地よい食感。

4.  ザ・メープルマニア「メープルフィナンシェ」(6個入1069円)

表面はカリッと、中はしっとりと焼き上げたフィナンシェ。メープルをたっぷり含んだリッチな味わいです。

3. 銀のぶどう「銀のぶどうのチョコレートサンド<アーモンド>」(8枚入712円ほか)

1日に最大で5万枚以上を売り上げた人気商品。ハードクリスピーなチョコレートナッツ生地に、なめらかにとけるミルクショコラとホワイトショコラが挟まれています。

2.  ワッフル・ケーキの店 エール・エル「東京駅限定ワッフル10個セット」(1300円)

ふわふわワッフルの間にさまざまなフレーバーのクリームをサンドした、東京駅限定5種と定番人気5種の詰め合わせセット。カラフルな丸の内駅舎がかわいいパッケージ。

1. ザ・メープルマニア「メープルバタークッキー」(9枚入920円ほか)

年間800万枚以上を売り上げる人気スイーツ。カナダ・ケベック州産のメープルシュガーと発酵バターを練り込んだサクサクのクッキー生地に、バターチョコレートをサンド。

上位5位のうち3つがメープルというのは興味深いですね。フレーバーで迷ったら、今年はメープルを選べば間違いないかも!?

※価格はすべて税込

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

合わせて読みたい!

ランキング Gourmet RANKING

Instagram