2018/6/14

老舗和菓子店とのコラボメニューを美景とともに愉しむ「和のアフタヌーンティー」

翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル京都(京都市右京区)「茶寮 八翠」にて、2018年5月1日から6月30日まで、京都の老舗和菓子店<老松>とのコラボメニューが楽しめる「和のアフタヌーンティー」が開催中です。

嵐山の絶景を愛でながら美味を味わう

有職菓子御調進所<老松>の甘味とセットになった食事が、嵐山の美景とともに愉しめます。

<老松>は、婚礼菓子、茶席菓子を中心に、たえず新しい菓子を生み出している老舗和菓子店。つくね芋で作った芋練りと、白餡で作ったきんとん餡で新緑の嵐山を表現した「晴嵐(せいらん)」、落雁とドライフルーツを融合させた「OHIGASHI」、夏みかんの果汁を寒天で固めた<老松>の代表銘菓「夏柑糖(なつかんとう)」と、<茶寮 八翠>の手毬鮨やサンドウィッチ、「奈良粕 新牛蒡 リコッタのキッシュ」などの料理がセットになっています。

座席はテーブル席とテラス席があり、嵐山の絶景を愛でながら美味を味わえます。

来店時間が11時、13時、15時からの3部制。料金は4000円です。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

ランキング Gourmet RANKING

Instagram