2018/5/27

クラフトジン好きの皆さん! 1銘柄100円で試飲できる「ジンフェス」が最高っぽいです。

日本初のジン・フェスティバル「GINfest.TOKYO 2018」が2018年6月9日と10日、天王洲Canal Side"T-LOTUS M"(東京都品川区)及びその周辺施設で開催されます。

試飲は約100円

同イベントは、6月9日のワールドジンデイを祝うべく企画された、日本初のジン・フェスティバル。

会場には100種以上のジンが集結し、作り手やインポーターの人たちが立つブースで国産クラフトジンや海外のジンの飲み比べをすることができます。試飲については1銘柄約100円で提供されるそう。会場内では試飲専用のドリンクチケットも販売されます。

また周辺会場「B&C HALL」に設置されるスペシャルバーでは、ジンに特化したバーや人気バーテンダーによる「ジン&トニック」などのカクテルを楽しむこともできます。

なお、同会場ではマーケットイベント「Tennoz Harbor Market」も開催。アンティークや古書、ビンテージファッション、クラフト、温かい食事を提供する100店舗が並びます。ジンを片手にマーケット散策を楽しんでみては?

いずれも入場料は無料。開催時間は、「GINfest.TOKYO」が13時から20時(10日は18時)まで、「Tennoz Harbor Market」は11時から20時(10日は18時)まで。

詳細は、公式サイトへ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Event RANKING

Instagram