2018/5/25

脂質半分の「ギルトフリー」な贅沢スイーツ、表参道5店舗に登場

ケロッグの人気シリアル「フルーツグラノラ ハーフ」を使ったスペシャルスイーツが楽しめる「ケロッグ ギルフリ プロジェクト」が2018年5月25日から6月24日まで、表参道の人気カフェレストラン5店舗で展開されています。

見た目も味も妥協なし!

脂質やカロリーは気になるけれど、おいしいスイーツや食事を罪悪感なく楽しみたい――。そんな女性たちの願望を満たす「ギルトフリー」な食材やメニューが最近注目を集めています。

そこでケロッグは、ヘルシーでおいしいスイーツを心から楽しみたいと願う女性の気持ちに応えるべく、表参道の人気カフェレストランとコラボレーション。"脂質ハーフ"と"おいしさ"を両立させた「フルーツグラノラ ハーフ」の可能性を徹底的に追求し、5店舗と協力して完成度の高い「ギルフリ・スイーツ」を作り上げました。

プロジェクト参加店舗の1つ、「表参道リバーカフェ」が提供するのは「レアチーズの"フルーツグラノラ ハーフ"添え 豆乳ソースとミックスベリージュレ」。

レアチーズにはクリームチーズのかわりに水切りヨーグルトと豆腐、フロマージュブランを、トッピングにはフルーツグラノラ ハーフを使用することで、脂質を半分に抑えているそう。

筆者も実際に食べてみたところ、想像以上に本格的な味わいにびっくり。食感はふわっと柔らかく、豆腐の味も特に感じませんでした。グラノラといえばこれまで朝に牛乳と合わせて食べるイメージが強かったのですが、スイーツとも相性がいいことが分かりました。

同店のほか、「SUZU CAFE 神宮前」、「76CAFE OMOTESANDO」、「La Fee Delice」、「スイーツパラダイス 原宿店」がプロジェクトに参加。いずれもフルーツグラノラ ハーフに加え、豆腐やそば粉などを使用することで脂質を抑えたヘルシーなスイーツを提供しています。見た目も味わいも妥協しない、こだわりの「ギルフリ・スイーツ」が楽しめる貴重な機会です。

SUZU CAFE 神宮前「"フルーツグラノラ ハーフ"とヨーグルトのヘルシーSUZU パフェ」

La Fee Felice「バニラアイスクリームにガレットチップをのせて~ "フルーツグラノラ ハーフ くちどけカカオ"ザクロの果実添え~」

なお、「ケロッグ ギルフリ プロジェクト」特設サイトでは、5店舗で提供されているコラボスイーツのレシピも公開中。使用する材料はもちろん、動画による作り方解説もあるので、期間中に店舗を訪れられないという人は自宅で試してみては?

その他詳細は特設サイトへ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Gourmet RANKING

Instagram