2018/5/18

湖池屋・永谷園公認!ポテチ使った 「アレンジ飯」はいかが?

ネットで話題のアレンジレシピ

ポテトチップスを砕いてごはんにかけて食べる"ポテトチップスごはん(ポテチごはん)"。最近では湖池屋とニチフリ食品のコラボレーションによる、ポテトチップスをイメージしたふりかけが話題になっていますよね。

そんな湖池屋が、今度はポテチごはんの進化系を提案しています!

永谷園とタッグ

以前から一部で楽しまれていた「ポテチ茶づけ」です。なんでもポテトチップスならではの食感と風味がお茶づけに加わることで、相乗効果を生み出すのだそう。

なかでもオススメだというのが、2018年5月14日発売の「KOIKEYA PRIDE POTATO 天ぷら茶塩」と永谷園の看板商品「お茶づけ海苔」の組み合わせ。両社公認のアレンジです。

まず白飯の上に永谷園の「お茶づけ海苔」をふりかけ、お湯を注ぎます。その上に「天ぷら茶塩」をトッピングすれば完成です。

「KOIKEYA PRIDE POTATO 天ぷら茶塩」は、天ぷらのようなサクサク食感をポテトチップスで表現したもの。天ぷらを茶塩で食べるような素材の旨味とさっぱりとした後味が特徴です。そのまま食べてももちろん美味しいですが、「ポテチ茶づけ」にすることで、天ぷらのようなサクサクの食感と素材の旨味の広がりをより実感できるといいます。

ポテチごはんの新たな楽しみ方、試してみては?

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Gourmet RANKING

Instagram