美容家が教える 大人のプチプラコスメ
エイジング美容研究家として活躍する遠藤幸子さんが優秀なプチプラコスメを紹介。大人の女性でも満足できるアイテムをプロの目線から厳選、詳しい解説とともにお伝えします。
2018/5/13

隠れた名品、教えます。美容家が推す2000円以下アイシャドウ4選

U-2000円コスメ

膨大な数のコスメの中から、自分のニーズにぴったりの商品を選ぶのは難しいものがあります。そこでおすすめなのが、価格をいくらまでと決めて、口コミなどで話題の商品からめぼしい商品を探してみるという方法です。

今回は、美容家である筆者が実際に使ってみてよかった、税抜価格2000円以下のおすすめアイシャドウをご紹介したいと思います。

「DAZZSHOP」アリュールド シングル アイシャドウ
(全20色/税抜価格2000円)

写真左から、色番はFALL IN SILENCE 20、FLARE 06

DAZZSHOPは、世界で初めてカラーコンタクトレンズをメイク製品のプロダクトとしてラインアップしたというコスメブランド。

そのため目元を美しく見せたり、瞳がきれいに見えたりするような製品が数多く揃っていて、印象的な目元を目指す人にはオススメのブランドです。

そんなDAZZSHOPの製品の中で筆者のイチオシは、こちらのパウダータイプのアイシャドウ。見たままの色に鮮やかに発色してまぶたにぴったりと密着します。

そして、繊細で美しい煌めきを放つので華やかでツヤのある目元に仕上がります。洗顔料でオフできるのも◎。

「MiMC」ミネラルカラーパウダー
(全12色/税抜価格1800円)

写真、色番は209 アクアマリン

肌への優しさと発色の良さ、モチなど仕上がりの良さを両立する、ナチュラルコスメブランドMiMCのパウダータイプのアイシャドウ。

アイシャドウベースを使えば粉飛びも気にならず、美しい仕上がりを長時間キープすることができます。

商品によってパール感やラメ感、質感(マットかシアーか)など仕上がりが異なります。今回ご紹介するアクアマリンはパール感が強い商品で上品な煌めきを放ちます。こちらも石鹸でオフすることができます。

「@cosme nippon」加賀の光彩と縁付金箔のカラーパウダー
(全6色/税抜価格1800円)

写真、色番は04 黄土 (おうど)

日本最大級のクチコミサイト@cosme発ブランド「@cosme nippon」によるパウダータイプのアイシャドウ。色みによりますが、チークやアイライナーとしても使用することができます。

金沢の縁付金箔の輝きを微細化して配合した商品というだけあって、肌にスッと馴染みながら繊細な輝きと自然なツヤを放ちます。

また、水で溶いて使用したり、手持ちのコスメに混ぜたりしていく通りもの使い方が楽しめるのも◎。石鹸でオフすることもできます。

「PHYSICIANS FORMULA」シマーストリプスアイシャドウ&ライナー
(全6色/税抜価格1900円)

写真左から、SEE04 Bronze Eyes、SEE03 Gold Nude

アメリカのアレルギー専門医によって開発されたPHYSICIANS FORMULAのパウダータイプのパレットアイシャドウ&アイライナー。

低刺激にも関わらず、遊び心をくすぐるような色展開と目を奪うような可愛らしいパケが印象的です。

チップを濡らして使うことも、ブラシで塗ることもできます。少し粉飛びしやすいのでアイシャドウベースは必須ですが、発色がよく、あらゆる角度から見ても美しい光沢とツヤ感が美しい商品です。

写真、SEE04 Bronze Eyes

写真、SEE03 Gold Nude

いつも同じブランドのコスメを使用していると、変わりばえのないメイクになってしまっていることがあります。

そのため今回は変化をつける意味でも、プチプラコスメブランドとしてポピュラーなブランドではないところの商品に限ってご紹介しました。気になる商品があれば、この機会にぜひお試しください。

遠藤幸子 遠藤幸子

エイジング美容研究家として雑誌やラジオ、企業のインフォマーシャルなどに出演。ウェブ、雑誌等にコラムを執筆するほか、コスメブランドの広告なども手掛ける。できるだけナチュラルな方法でできるアンチエイジング法を日々模索。豊富な自己体験を元に情報を発信中。公式サイト『アンチエイジング ジャーナル

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング RANKING

Instagram