2018/5/ 3

嵐・二宮が「無限に食える」と絶賛。 自宅で作れる超チープグルメ

ネットで話題のアレンジレシピ

休みの日に一歩も外に出たくない――なんて日もたまにはありますよね。そんな時に自宅で簡単につくれる絶品チープグルメがSNS上で注目を集めています。

インドア派で知られる「嵐」の二宮和也さんも、「美味い」と太鼓判を押したお手軽アレンジレシピです。

梅沢富美男さん考案の簡単レシピ

2018年4月19日放送のバラエティ番組「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)では、休みの日は出前ばかりだという二宮さんに「超チープグルメ」が紹介されました。条件は「パッと作れる」「すぐに食べ終わる」「腹に溜まる」の3つ。

紹介されたレシピのうち二宮さんが最も気に入ったのは、俳優の梅沢富美男さんが考案した「きつねまんま」。梅沢さんが劇団の若い衆だったころによく食べたといいます。

作り方は簡単。油揚げを両面焼いて細かく切り、醤油と唐辛子で和えてご飯に乗せます。さらにその上に大根おろしを乗せれば完成です。

二宮さんは一口食べると、身体をのけぞらせて「美味い」と一言。「これウマイな~。辛いのと、おつまみっぽい。無限に食える感」とコメントし、これを聞いた梅沢さんもご満悦の様子でした。

さらにもうひとつ二宮さんが美味しいと悩んだのが、女性と見間違うほど美しいことで話題の韓国人料理研究家「いんくん」が紹介した「韓国風プルコギまぜそば」。豚ひき肉に醤油、ごま油、おろしにんにくを混ぜ、仕上げにオリゴ糖を加えたものをレンジで3分加熱し、カップ焼きそばの上にトッピングします。

一手間加えることで普段のカップ焼きそばが大変身するとあり、二宮さんも「まずいわけない。美味い!めちゃめちゃ美味い」と絶賛しました。ですが、実際に自分で作るとなった際、ひき肉を買いに外出しなくてはいけないことがネックになったようです。

どちらも自宅の冷蔵庫にありそうな材料で簡単につくれるので、外出したくない日や食費を押さえたい日などに試してみては?

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Gourmet RANKING

Instagram