2018/5/ 2

これは気になる! ラムしゃぶ専門店「めり乃」から新ブランド誕生

ニューオープン

ラム肉と牛タンのしゃぶしゃぶ専門店「めり乃」の新ブランドとなる、しゃぶしゃぶ 餃子食べ放題店「てじ菜」が2018年5月6日、東京・秋葉原にオープンします。

オープニングキャンペーンもあります

「てじ菜」は、"美味しく食べて美しく健康になろう!"をコンセプトに掲げる「めり乃」のセカンドブランド。

同店のイチオシメニューは"9種のジャン"で楽しむ「しゃぶギョプサル」です。主菜と多様な副菜を一緒に食べる韓国料理の定番料理「サムギョプサル」を、よりヘルシーに、また不足しがちな副菜を沢山食べてもらいたいという思いから誕生したメニューだそう。

鹿児島県産豚"スターポーク"のロース肉とバラ肉を使用しており、さまざまな種類のキノコや野菜とともに楽しむことができます。

しゃぶギョプサルにのせて食べる9種のジャンは、スタンダードなつけだれである「ニンニクごま油」をはじめ、オリエンタルな「トムヤム」や「グリーンカレー」、「カレーマヨ味」などが用意されます。

さらにもう一つの看板メニューとして、韓国式餃子"マンドゥ"とチーズを贅沢に使用した創作韓国料理「チーズマンドゥ」全4種もラインアップされます。

なお5月8日から20日までは、オープニング記念キャンペーンも実施されます。通常3980円の「しゃぶギョプサル2時間食べ放題+Regular飲み放題付きコース」と「4種のチーズマンドゥ 2時間食べ放題+Regular飲み放題付きコース」がいずれも2980円で提供されます。こちらは完全予約制、2人前からの注文となります。

営業時間は平日が15時から23時まで、土日祝日が11時から23時まで。年中無休(5月7日は店舗工事のため休み)。場所は、東京都千代田区神田佐久間町1-13 chomp chomp AKIHABARA 9階。

詳細は公式サイトへ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Gourmet RANKING

Instagram