2018/4/16

初上陸のビールで乾杯! 横浜赤レンガ恒例「フリューリングスフェスト」

GW2018

ドイツの春祭りを再現したイベント「Yokohama Fruhlings Fest 2018(ヨコハマ フリューリングスフェスト)」が2018年4月27日から5月6日まで、横浜赤レンガ倉庫(横浜市)で開催されます。

巨大ビールカウンターが登場

「Fruhlings Fest」は、春の訪れをお祝いするドイツでは馴染み深いお祭りです。ビール祭りと移動遊園地がセットになっているため、家族や仲間とともに、春の一日を楽しむ風物詩となっているそう。

6回目を迎える今年は、2016年まで設置されていた幅30メートルの「ビールカウンター」が復活。日本初上陸となる、モルトの風味を生かしたのど越の良いさらりとした飲み口が特徴の「ヴェルテンブルガーウティプ・ヘル」や世界最古のビール醸造所とアメリカで人気の醸造所がコラボした「ヴァイエンステファンブラウパクト」などのビールが販売されます。

(過去開催時の様子)

見た目が可愛い「シュワポップ」などのノンアルコールドリンクも販売されるので、お酒が飲めない人でも大丈夫!

ソーセージなどドイツの定番料理や食べ歩きが楽しめるフードメニューも充実。横浜港の姉妹都市「ハンブルク港」の市場"フィッシュマルクト"をテーマにしているため、2種の魚のマスタード煮込み「ハンブルガーパンフィッシュ」や、スモークされた鯖とスライスオニオンをサンドした「サバサンド」などの「シーフード料理」も楽しめます。

「バイエルン クラシックプレート」

遊園地には「メリーゴーランド」や振り子に動きで上下にスイングする「海賊船」などに加え、新たにコーヒーカップが登場。飽きずに1日中楽しむことができそうですよ。

入場料は無料(飲食・アトラクション代は別途)。開催時間は、11時から21時30分まで。

詳細は公式サイトへ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

プレゼント

ランキング Event