2018/4/13

没メニューだったはずのモス「トマ実バーガー」、評判上々!

モスバーガー各店では2018年4月11日から17日まで、1日40食限定で「トマ実バーガー」が販売されています(一部店舗を除く)。

トマトで具材を挟む斬新バーガー

「トマ実バーガー」は、バンズのかわりにトマトで具材を挟んだインパクト抜群のハンバーガー。トマトはモスの協力農家により、できるだけ農薬や化学肥料に頼らない方法で栽培されたものを丸ごと1個使用しているそうです。

具材は、ジューシーなパティにグリーンリーフ、輪切りのトマト、スライスチーズ、マッシュポテト。仕上げに醤油ベースでコクと旨味を引きだした和風ソースがかかっています。マッシュポテトには国産生クリームやバター、ローズマリー、黒胡椒などを加え、クリーミーで濃厚な風味に仕立てているそう。

もともとは「没メニュー」だった

実はこれ、もともとモスバーガーの"没メニュー"だったのですが、4月10日に放送されたバラエティ番組「有吉弘行のダレトク!?」(フジテレビ系)の人気企画"没メニューレストラン"に登場したことをきっかけに、販売されることに。

没メニューレストランは、新商品を開発する中でワケあって日の目を見ることができなかった"没メニュー"を紹介し、有吉弘行さんとゲストが試食して最も評価が高かった商品を実際に店舗で販売するというものです。

食べた人たちの感想は?

番組で紹介されたことに加え、これまでにない発想の斬新なバーガーということで、SNS上では発売直後から話題に。実際に食べた人からは、

「トマトらぶなのでとま実バーガーご褒美でしかなかったわ」
「トマトが思ってた以上に分厚くてボリュームがすごかったw」
「トマト自体が甘くて、お肉やチーズ、それにマッシュポテトや和風ソース(←要するに全部やん)が渾然一体となっていて、トマトの甘さをより引き立てていました。 レギュラーへの昇格を熱望します!」
「トマトが酸っぱくなくて瑞々しいのに、バンズとしてもベチャベチャしてないのがよい」
「新鮮なトマトの酸味とマッシュポテトの和の味付けが合わさって好みすぎて毎日食べたい」

といった感想が上がっていました。

価格は750円。1日40食限定かつ期間限定商品なので、お見逃しなく!

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Gourmet RANKING

Instagram