2018/3/ 9

アップルパイといえばここ!「グラニースミス」が渋谷にもオープン

ニューオープン

アップルパイの名店「グラニースミス」とカリフォルニアスタイルのベーカリー「クロスロード ベーカリー」が2018年3月8日、渋谷ヒカリエShinQs(東京都渋谷区)に同時オープンしました。

ヒカリエ限定メニューも登場

2012年に東京・三宿に誕生した「グラニースミス」は、アップルパイといえばここ!というほど評判の高い専門店。

りんごはメニューによって使用する品種を使い分けるこだわりようで、パイの中にたっぷりと詰め込まれています。りんご本来の美味しさがいかされた甘さ控えめな味わいで、手作りで焼き上げられています。パイのサクサクさ、りんごのごろごろとした食感を味わえる本格的なアップルパイは絶品。季節ごとに変わる限定メニューを含め、常時8種類以上が揃います。

東京・恵比寿の「クロスロード ベーカリー」は、カリフォルニアスタイルのパンと食事を提供しているお店。パンはすべて粉から生地を練り上げ、仕込みから焼き上げまで行うオールスクラッチ製法で作られています。バラエティに富んだこだわりのパンや焼き菓子がおよそ50種類取り揃えられ、朝から夜までシーンを問わず幅広い世代が楽しめます。

渋谷ヒカリエShinQs店では、ここでしか買えない限定商品も登場(いずれも通年商品)。

【グラニースミス】

「プラネタリウム アップルパイ」、1カット486円(税込)

カスタードクリームとりんご、テリーヌショコラ生地の上に、プラネタリウムの夜空に浮かぶ星をイメージしたナッツなどが散りばめられています。渋谷ヒカリエが経つ以前に同場所にあった天文博物館五島プラネタリウムから着想を得ているそう。

【クロスロード ベーカリー】

「トロペジェンヌ」、1個249~270円(税込)

卵とバターを贅沢に使用したブリオッシュ生地に、たっぷりとクリームを挟んだスイーツです。フレーバーは生クリーム&カスタード、ボストンクリーム、マンゴーアゴーゴー、ストロベリー、抹茶クリーム、ティラミスクリームの6種。

その他詳細はグラニースミスクロスロード ベーカリーの公式サイトへ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

ランキング Gourmet RANKING

Instagram