2018/3/ 4

プチプラなのに超有能! メイク直しの名品はこの2つ

SNSで話題 U-500円コスメ 無印良品 買うべき100均アイテム

アイラインがガタガタ...といった失敗はもちろん、二重の溝にアイシャドウが溜まる...など、メイクにはお直しがつきもの。

そんな時にサッとポイントだけオフすることができる、化粧ポーチに入れていると便利なアイテム2つをご紹介します。

なぞるだけでスルッとメイクオフ

ひとつは無印良品の「クレンジング綿棒」。

コットン100%の綿棒の部分にクレンジング料が含まれているため、直したいところをなぞるだけでメイクをオフすることができます。1本に一般的な丸い先端のタイプと、細かい部分にも使いやすい先が尖ったタイプが付いているので、使用箇所によって使い分けられるのが便利です。

10本入り190円(税込)とコスパがいいのも嬉しいポイント。しかも個包装の真ん中から片側半分だけを開けられる仕様になっているので、一度に両側を使わない場合は使わない方の包装を取らなければ、2回に分けて使うことも可能です。

SNS上でも評判がよく、化粧ポーチに常備しているという人も。

「目元のお直しやリップのお直しの際口角を整えるのに重宝しています」
「先とがってるのと丸いのと1本で二役してくれるからハミったアイラインとか肌についちゃったマスカラとかにいいよん」

リキッドアイライナーも...

きれいに落ちました!

もうひとつは、100円均一ショップ「キャンドゥ」や「セリア」で販売されている「メイク直しペン」。

繰り出し式のペンタイプで、なぞって拭くだけで簡単にメイクがオフできます。108円(税込)で何度も使用できる、最高のコスパです。

化粧品クチコミサイト「@コスメ」でも評価の高い商品ですが、SNS上のコメントからも優秀さがうかがえます。

「はみ出たアイラインとか、まぶたについたマスカラとか即修正できる」
「アイラインコートしてるのに普通に落ちた(笑)凄い(笑)」
「汗で滲んだ隈みたいなったとこにこれ塗ってティッシュで拭くだけでキレイにとれる!!」

リキッドアイライナーの上から塗り塗りすると...

こちらもきれいにオフ!

どちらも手軽で高コスパなので、化粧ポーチに常備しておくと便利ですよ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Beauty RANKING

Instagram