いちごの無料サンプリングも! 横浜赤レンガ倉庫で「いちごづくし」のお祭り

イチゴ2018 グルメイベント サンプリング

横浜赤レンガ倉庫のイベント広場では2018年2月2日から12日まで、「Yokohama Strawberry Festival 2018」が開催されます。

ここでしか食べられない限定スイーツも

2013年に初開催され、今回で6 回目を迎える「「Yokohama Strawberry Festival」は子どもから大人まで楽しめる「いちごづくし」のイベントです。

会場内に設置された特設テントでは、いちごを使ったフードや雑貨を販売する「いちごマーケット」が開催されます。今年は過去最多の20店舗が集結し、ここでしか食べられない限定いちごスイーツや、工夫を凝らした一品が楽しめます。

商品一例

テント内では横浜市内のいちご農家による採れたての新鮮ないちごの直売も行われ、テント内がいちごの甘い香りで包まれます。

また、毎年好評のいちごの無料サンプリングも実施。2017年にデビューした千葉県の新品種「チーバ ベリー」(各日先着100人/2日・7日・9日)、いちご王国・栃木県の「とちおとめ」(先着400人/10日)と「スカイベリー」(先着400人/12日)、いわき市産、福島県オリジナル品種「ふくはる香」(各日先着300人/3日・4日)の4種が日替わりで配布されます。

横浜赤レンガ倉庫一体が真っ赤に染まる11日間。ぜひ足を運んでみて。

詳細は公式サイトへ。

ランキング Event