昨年品切れ続出した人気チョコも登場! 銀座でバレンタインイベント

バレンタイン2018

フランソワ デュッセの「フリュイ クレール」

銀座三越では2018年1月24日から2月14日まで、「Wonder Land ~甘くとろける魔法~」をテーマにしたバレンタインイベントが実施されます(1月30日は店舗定休日)。

魅力的なチョコがずらり

期間中、会場にはどんなシチュエーションにも応えてくれるバラエティー豊かなチョコレートが集結。

たとえば、フランス・パリで人気のある斬新な色彩のキューブ型チョコ「ショコ オ キャレ」が日本初出店するほか、昨年日本に初上陸して品切れが続出したリリアン・ボンヌフォア氏のショコラ「タブレット フィグコンフィ」、芋焼酎を使った佐田宗二商店のチョコ「晴耕雨読」など、注目のチョコレートが並びます。

キューブ型チョコ「ショコ オ キャレ」

リリアン ボンヌフォアの「タブレット フィグコンフィ」

また、9階テラスのイートインコーナーでもチョコメニューが用意されます。チョコレートと生クリームを60%使用した濃厚なショコラアイス「クレープアイス」(タイチロウ モリナガ)や、なめらかでクリーミーなチョコソフト「クレームドショコラ」(デルレイ)、チョコレートとキャラメル、マカダミアナッツ入りのアイスバーにチョコをコーティングしてクランチをトッピングした「クール ショコラ キャラメル マカダミア」(和楽紅屋)などが楽しめます。

「クレープアイス」

「クール ショコラ キャラメル マカダミア」

詳細は公式サイトへ。

バレンタイン2018

ランキング Event