2017/10/26

インスタントコーヒー「1杯分」だけ出せる100均グッズが感動的...

SNSで話題 コーヒー 編集部レビュー 買うべき100均アイテム

お湯を注ぐだけで完成するインスタントコーヒー。忙しい朝やオフィスでパパっと飲むには便利ですが、「スプーンで量るのが面倒くさい」「うっかりドバっと入れ過ぎてしまった...」なんて経験もあるのでは?

そんな人にぴったりなのが、100円均一ショップ「ダイソー」で販売されている「インスタントコーヒーキャップ」です。1杯分が簡単に量れる画期的なアイテムで、SNSを中心に話題になっています。

ズボラさん、不器用さんもこれなら安心!

「インスタントコーヒーキャップ」はインスタントコーヒーのボトルに取り付けると、振るだけで1杯分(約2グラム)が量れるという特殊構造を施した専用キャップ。通常はスプーンなどで1杯分を量りますが、その手間が省けるので、とっても便利。適量が分からない...といった悩みも同時に解決してくれます。

こんな構造

サイズは「スモール」と「レギュラー」の2種。それぞれ対応口径が異なり、スモールが40~43ミリ、レギュラーが51~61ミリとなっています。パッケージには対応コーヒーの銘柄も記載されているので安心。レギュラーはひと振りで1杯分ですが、スモールの場合はふた振りで1杯分となります。

スモール対応銘柄の1つ「いつものコーヒー70g」を入手

もともとのフタを外して

装着

使い始めは1度傾けて容器に中身をためて元に戻します

たまってる!

おぉぉぉぉ!

SNS上も話題になっており、

「スプーン1杯てこんなもん?が苦手な私の救世主」
「ホントに一振りで一杯分が出てくる!いつもテキトーにバーっていれるから濃すぎてたんだな~(笑)」
「いつもインスタントを飲むとき、多めにコーヒー入れてしまうので、これだと1回2グラムだから、一定だし、楽!!」
「インスタントコーヒーのふたって普通は回して開けるやつだから面倒だし、適量よくわかんないし、スプーンで計るのも面倒だし、これは非常に画期的なアイテム」

などとズボラさんや不器用さんでも簡単に使えるといった書き込みが多々寄せられています。

濃さを均等にできるだけでなく1杯分が正確に量れるので、普段入れ過ぎてしまいがちな人にとっては節約にもなりますよね。108円とお手頃価格で購入できるので、インスタントコーヒーを愛用している人は、ぜひお試しを。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Life RANKING

Instagram