2016/12/22

簡単!おいしい!で評判の「ぎゅうぎゅう焼き」のスイーツ版 SNS映えする見た目も◎

イチゴ インスタグラム バズってるレシピ マシュマロ 幸せの「イチゴまみれ」!

「ベイク×マシュマロ×イチゴ」のぎゅうぎゅう焼き

色々な野菜や肉などを切って、ぎゅうぎゅうに鉄板に詰めてオーブンで焼くだけの「ぎゅうぎゅう焼き」を知っていますか?

簡単なのに出来上がりのインパクトおいしさで話題になり、村井理子さんが出版した『村井さんちのぎゅうぎゅう焼き おいしい簡単オーブン料理』(KADOKAWA)やレシピサイトを見て作る人が増えています。

そして今、さらに新しいブームがぎゅうぎゅう焼きのスイーツ版。レタスクラブニュースで掲載されたのがきっかけでした。

たった1日で1万3000回の再生数

レシピはこれだけ

こんなふうにぎゅうぎゅうにします

材料は、森永製菓の焼きチョコ「ベイク]とマシュマロ、フレッシュなイチゴの3つ。マシュマロを耐熱皿にぎゅうぎゅう詰め、その上にカットしたいちご、ベイクを散らすだけ。オーブンで焼くこと約5分。ふんわり膨れたマシュマロにほんのり焦げ目がついて、茶色×白×赤のとっても華やかなスイーツの完成です。焼いたのに溶けていないのはベイクならでは。

これをきっかけにツイッターやSNSでは"作ってみた"という投稿があがりはじめました。

インスタグラムでyucali.mさんが作ってみた!の動画をあげたところ、18日投稿の19日10時現在ですでに1万3000回の再生数を記録しています。

hitomi_kawakamさんは、インスタに動画とともに「ベイクが好きなので多めに乗せて小麦胚芽のクラッカーにトッピングして食べました。甘々だけど苺の酸味がいい感じです。簡単おすすめおやつでした」と、紹介。

すると、

「絶対おいしいやつ~ おやつにいただきたい」
「マシュマロと苺とチョコ 絶対うま~いね」

と、コメント欄も盛り上がっています。

もうすぐクリスマス。自宅でのクリスマスパーティーに簡単で華やかな「ベイク×マシュマロ×イチゴ」のぎゅうぎゅう焼き。いかがですか?

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Gourmet RANKING

Instagram