西洋占星術師・早矢の占いRoom
占星術研究家で占い師の早矢(はや)先生の連載。恋愛、人間関係、仕事…誰もが抱える悩みについて、占いをもとに解決のヒントを教えてくれます。
2016/4/28

金星星座でみる「うお座」の恋愛パターン ~恋に1番振り回されやすい人~

うお座

恋愛運を占うときの指針「金星星座」で占っています。まずは自分の金星星座をチェックしましょう。金星運行表は一番下にあります。

tbm153752_pho01.jpgうお座の恋愛傾向

感情を司る水の星座であり、かつ柔軟宮に位置しているうお座は、「恋」というシチュエーションに最も振り回されやすい星座でもあります。「相手を傷つけたくない」という思いが強いため、嫌だなと思っても「NO」と言えずに流されてしまいがち。

またとても優しく、愛する人のためには自己犠牲も厭わないため、周りが「やめた方が良い」と言う人に対してものめり込んでしまいます。

しかし、基本的には受け身なので、自分からしつこく迫るということはあまりしません。また、押しに弱いため、もし片思いの相手がいても他の異性から好意を示されると断れずにいい顔をしてしまう、という事も...。控えめにみえても、意外と恋多きタイプでもあります。

こういう異性に惹かれがち

寂しがり屋でシャイなうお座は、対等な関係ではなく、どちらかというと主従関係、それもうお座の方が「従」の状態に陥りやすいと言えます。

たとえば、「自信満々で押しが強いタイプ」と付き合った場合は、守られながらも相手を陰ながら支え、逆に「自分よりも弱々しく頼りないタイプ」と付き合った場合は、自分が相手のために世話をする...という状態になりやすいかも。「自分がいなければ」という自己犠牲の気持ちをかきたてられる、そんな異性に惹かれる傾向にあります。

相性のいい星座は?

共感力が高く、気持ちを察してくれるかに座とは、居心地が良い関係を築くことが出来ます。ただ、かに座の方が活動宮であり、積極的に動くことが多いので、どうしても相手に引っ張られる形になることが多いかも。

信頼関係を何よりも大切にするさそり座とは、長い付き合いが出来るでしょう。お互いに心の動きを敏感に感じ取ることが出来るため、一緒に居るだけで心地よい...解りあえる実感を得ることが出来るはず。

同じ星座のうお座とは共感しあえる関係です。しかし、ある目的のために行動しなければならない状態になった場合、どちらも「相手任せ」になるか「自分が犠牲になる」という流れになりやすいので、どちらがどう動くべきか話し合うことが重要になります。

相性がイマイチの星座

現実主義で理想が高いおとめ座と、雰囲気に流されやすいうお座はお互いに疲れてしまいやすい関係です。テキパキと物事を進めていくおとめ座は、うお座のおっとりした動作にイライラしがち。逆にうお座にとっては、的確すぎるおとめ座の言葉がキツく感じられることが多いかも。

ドライで現実的なやぎ座とも、あまり相性は良くありません。個人的な感情よりも集団の利益や目的達成を軸に置くやぎ座は、うお座の繊細な心の動きを読み取ることが苦手です。うお座も、現実よりも目に見えない分野に傾倒するタイプなので、どうしてもお互いに遠慮しながら行動することになりがちです。

コミュニケーション上手なふたご座と、信頼関係を大切にしたいうお座も、広く浅い付き合いになりやすいかも。内気で人見知りすることが多いうお座は、フレンドリーで話し上手なふたご座に憧れを抱きますが、「自分だけを見てくれない」という事に秘かに不満を抱えることが多いかも。

金星運行表

1955年 1956年 1957年 1958年
1959年 1960年 1961年 1962年
1963年 1964年 1965年 1966年
1967年 1968年 1969年 1970年
1971年 1972年 1973年 1974年
1975年 1976年 1977年 1978年
1979年 1980年 1981年 1982年
1983年 1984年 1985年 1986年
1987年 1988年 1989年 1990年


早矢(はや) 早矢(はや)

占星術研究家/占い師。「インスパイア吉祥寺」主宰。西洋占星術・タロット占いをメインに鑑定・執筆・講演を行う。のべ鑑定人数は1万5000人以上、TV・新聞・雑誌等メディア出演多数。著書に「守護石事典 あなたを守り導く バースデー&ナンバー」(マイナビ)がある。早矢オフィシャルサイト(http://www.haya-web.com/)

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

Instagram