2015/6/25

1度食べたらもう抜け出せない!京都の高級デニッシュ「MIYABI」のカフェ、いよいよ神奈川にOPEN

ニューオープン 食パン 高級

名物の「MIAYBIハニートースト」(700円) これは必食!

京都発祥で宮家献上品の人気高級デニッシュ「MIYABI(ミヤビ)」が食べられるベーカリー「MIYABI CAFE(ミヤビカフェ)」が、2015年6月26日、神奈川県相模原市橋本にオープンします。

「MIYABI CAFE 橋本店」は、神戸・三宮店(2014年12月オープン)、東京・浅草橋店(2015年4月オープン)に続く3号店。三宮店、浅草橋店同様、約45種の焼きたてパンに加え、名物の「MIAYBIハニートースト」(700円)など、MIYABIを使ったスイーツが楽しめます。

1日30食&橋本店限定の新作スイーツ

MIYABIとは、約30年前に京都祇園のパン職人が「クロワッサン」のような美味しい食パンができないかと考案したデニッシュ食パンのこと。芳醇な香りと、外はサクサク、中はしっとりとした食感が特徴で、通常の食パンなら4~5時間ほどでできるところを、熟練のパン職人がより美味しいパンとなるよう妥協することなく10時間~11時間かけて一本一本丁寧に焼き上げています。

宮家献上品でもあり、毎月献上されている逸品。一度食べたら忘れられないと口コミで広がり、1店舗で1日最大800本売れるほど人気を集めています。

名物のハニートーストは、MIYABIを1/2斤使用し、甘さ控えめのホイップとバニラアイスクリームをトッピング、ハチミツをたっぷりとかけた見た目のインパクトも抜群のスイーツです。

橋本店のカフェでは、このハニートーストに加え、旬のフルーツとMIYABIのデニッシュ生地で作ったキューブ型の新作スイーツ「季節のフルーツ入りMIYABIスイーツ」(480円)を販売。1日30食&橋本店の店舗限定なので、こちらも人気が高まりそうです。

ベーカリーでは、新メニュー「MIYABIシュガートースト」(220円)や、テスト販売で即完売となったルヴァン種を使ったバターの風味豊かな「塩バターロール」(250円)など、新作パンも多数販売。ベーカリーで購入したパンはカフェスペースでイートインすることも可能です。

また、オープン日の26日は、「MIYABI(ミヤビ)」レギュラー(Lサイズ・2斤)通常1015円を半額以下の500円で特別販売します。先着100本限定、1人1本まで。行列必至なので早めにどうぞ!

店舗は、橋本駅直結の味の食彩館はしもとビル2階。電話番号は042-703-0217。営業時間は8時~22時。

その他詳細は公式サイトへ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

MIYABIを1/2斤使用し、甘さ控えめのホイップとバニラアイスクリームをトッピング、ハチミツをたっぷりとかけた見た目のインパクトも抜群のスイーツ

旬のフルーツとMIYABIのデニッシュ生地で作ったキューブ型の新作スイーツ「季節のフルーツ入りMIYABIスイーツ」(480円)は店舗限定

テスト販売で即完売となったルヴァン種を使用ったバターの風味豊かな「塩バターロール」(250円)

ベーカリーでは約45種の焼き立てパンが

一度食べたら忘れられないと口コミで広がり、1店舗で1日最大800本売れるほど人気を集めています

店舗は、橋本駅直結の味の食彩館はしもとビル2階

Instagram