2013/5/31

1位はやっぱり「YAH YAH YAH」 「カラオケで盛り上がる」ヒットソングランキング

90年代ヒットソング カラオケ ランキング 女子会白書

CHAGE and ASKA「YAH YAH YAH/夢の番人」

バブル経済が崩壊し"失われた10年"と称された90年代。しかし、音楽業界はアルバムミリオンセラーの続出やバンドブームなど大変な盛り上がりを見せていました。

そんな数ある90年代のヒットソングの中から「カラオケで盛り上がる曲」をテーマにしたユーザー投票ランキングがレコチョクから発表され、1位にはCHAGE and ASKAの「YAH YAH YAH」(1993年)が選ばれました(アンケート調査期間:2013年4月23日~5月17日)。

懐かしの名曲が続々ランクイン

「SAY YES」と並ぶCHAGE and ASKA 二大ヒット作のひとつとして知られる「YAH YAH YAH」。ドラマ主題歌にも起用され、発売から20年たった今でも根強い人気を誇っています。「サビのリフはまさに鉄板!歌詞を知らなくても、一体感は出せるはず?」(39歳男性)「とにかく盛り上がる!」(48歳男性)というように、拳を振り上げるおなじみのふりがカラオケでの盛り上がりに貢献しているようです。

2位はモーニング娘。の大ヒット曲「LOVEマシーン」(1999年)。ディスコサウンドの軽快なリズムとダンス、前向きな歌詞が人気を集め、カラオケでも定番ソングに。「娘が小学生の頃、よく口ずさんでいたし、一緒に歌ってたことを思い出すノリノリの曲♪」(45歳女性)「リズミカルで、皆が知っているし、盛り上がる曲だと思っています」(32歳男性)など、こちらも歌に合わせた振り付けをみんなで踊って盛り上がるという意見が集まりました。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

[続き]懐かしいあの人も!トップ10ランキングはコチラ
1

Instagram