2012/1/21

チョコマニア垂涎「サロン・デュ・ショコラ」を徹底攻略

毎年心待ちにしている年に一度のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」が、今年も1月25日から30日まで、伊勢丹新宿店で開催されます。前日24日は伊勢丹の「Iカード」会員招待日です。私はこの特別な日のために会員になっていると言っても過言ではありません。

会員招待日であっても会場は大混雑するので、事前に送られてくるカタログで十分研究して臨むのが鉄則です。今年もカタログが送られてきましたが、これがいつもと違ってびっくり! 気合いの入ったサロン・デュ・ショコラのカタログと、地下1階で1月31日から2月14日まで行われる「ショコラセレクション」の小さなバラが散らされた可愛いカタログの2冊が届いたのです。この2冊を手に取った瞬間、体温がガガっと上がる自分を感じました。

今年はいつも以上に期待!
今年はいつも以上に期待!

サロン・デュ・ショコラのカタログは、こんなに分厚いのは初めて。195ページもあります。これはもはや立派な1冊の本です。しかも、会場に持って行っても邪魔にならない小ぶりサイズ。各ショップの紹介ページは見開きになっていて分かりやすくて助かります。

そしてどのページを見ても幸せになれます。編集に凝っていて、各ショップのコンセプトとイチオシのチョコレートが分かりやすく、解説も読み応えがあります。どこのショップのどの商品を買おうか考えるだけで、とてもワクワクしてきます。

それだけではなく、チョコレートバイヤーの手書きのメモのページや便利なチョコレート用語辞典まで用意されています。サロン・デュ・ショコラ10周年に対する伊勢丹の意気込みが感じられる一冊です。

欲しいものは絶対ゲット 年に一度の勝負です!

私のサロン・デュ・ショコラ攻略方法は、まず事前に欲しい物リストを作る。そして当日は必ず欲しい商品をゲットするか、もしくはイートインメニューに狙いを定めて開店前に店に並ぶ! その後、欲しい物リストの中で売り切れていないものに出会えたら、迷わず買う。あとは期間中に何回か訪れて、じっくり楽しみます。

今回のカタログを見て、ぜひ買いたいと思ったのは、なんといっても「SERECTION 10ANS BOX」! 名だたる14人のショコラティエのボンボンショコラが1粒ずつ入っているというだけでも価値があるのですが、それだけではなく、入っているのは伊勢丹が2層のスクエア型ショコラをオーダーしてショコラティエにオリジナルで作ってもらった逸品です。バースデーケーキ型の可愛らしいBOXも素敵! 6300円もするのですが、たぶん早々に売り切れると思います。これを通販で買うという選択肢もありますが。

「ユーゴ&ヴィクトール」のカルネ・レコルトはキレイな色の半球のボンボンが書籍型のボックスに入った逸品で、こちらもぜひ購入したいのですが、こちらのお店に一番に行かないと買えない気がします。「SERECTION 10ANS BOX」とどっちの行列に並ぶか悩みどころ。

イートインメニューは、今年も会場でしか食べられないオリジナルメニューが盛りだくさん。私が絶対食べたいのは、トップショコラティエのジャン・ポール・エヴァン氏と「ジャムの妖精」こと、クリスティーヌ・フェルベールさんのコラボレーション「マカロン ショコラ ノワール」! スター同士のコラボに興奮してしまいます。

サロン・デュ・ショコラは毎年行きますが、欲しいと思ってショップに行っても売り切れで、カタログでしか見たことがない心残りの商品が続出...。会員招待日の後で何度か通います。

サロン・デュ・ショコラが終わっても、地下1階のショコラセレクションで買える商品もあります。買えなかったものをそこで買ったり、美味しければもう一度買ったり...、2月14日まで甘い毎日が続きます。

バックナンバーはコチラ

関連記事
サロン・デュ・ショコラ開催迫る!10回記念アイテムも


ちゃか ちゃか

ショッピングやおいしいもの、新しいもの、楽しいことが好きなIT系会社のOL。 @chakatterで毎日ツイートもしている。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

プレゼントPRESENT

Instagram