男性陣が経験した「合コンあるある」が辛すぎる 女性たち、露骨すぎませんか...

合コン 女子の本音 男子の本音

男女が出会いを求めて集まる「合コン」。初対面の男女が顔を合わせるとあって、お互いの態度や仕草にドキッととすることもあれば、逆にちょっとガッカリすることもありますよね。

恋愛マッチングアプリの「omiai」が男性約3000人を対象に調査した結果、男性陣が経験したリアルな「合コンあるある」が見えてきました。

顔を見るなり『終わったなー』という雰囲気を出す

調査では合コンで経験した「あるある」について質問。その結果、TOP3はこうなりました。

1位 内輪ネタで盛り上がる(45.1%)
2位 会った瞬間にテンションの下がり具合が分かる(40.5%)
3位 会計時に財布を出すことすらしない(34.5%)

1番多かったのは、女性陣が「内輪ネタで盛り上がる」というシチュエーション。実に、約半数の男性が経験したことがあると回答しており、まさに「あるある」といえます。

たしかに、初めて会う人同士の会話では、何を話せばいいのか分からず、お互いに恋愛経験などを話しているうちに、友人同士で「そんなこともあったね」「あの時さ~」......といった具合で思い出話に脱線しがち。こうなってしまうとお互いを深く知ることは難しくなりますね。また「内輪ネタ」に関連して、

「女性のメンバー同士が目の前でスマホのチャットアプリで会話をしている」(30代男性)

という経験談も寄せられました。これは、女性陣が何を話し合っているのか気になりますが、「何してるの?」とも切り出しにくく、反応に困ります...。

続く2位には「会った瞬間にテンションの下がり具合が分かる」という女性陣の分かりやすすぎる反応がランクイン。4割の男性が経験しているというのは、かなり多い数字です。具体的には、

「会った(男性陣の顔を確認した)瞬間、コンタクトを外して、メガネ姿になった」(30代男性)
「顔を見るなり『終わったなー』という雰囲気を出す」(30代男性)

といった辛辣すぎるエピソードが寄せられました。せっかく気合いを入れて準備をしてきたのに、タイプでない男性ばかりだとテンションが上がらないという女性陣の気持ちもわかりますが、見て取れるほどわかりやすく態度に出すのは、少し礼儀に欠けます。「話の合う人がいるかもしれない!」とその場を楽しむことを考えた方がお互いに気持ちよく過ごせそうです。

さらに、3位には「会計時に財布を出すことすらしない」がランクインしました。こちらも女性のちょっと無礼な態度ですが、3人に1人以上の男性が経験したことがあると答えています。回答者からは、

「頼む飲み物や食べ物が高い値段のものばかりで、会計が笑えなかった」(20代男性)
「5対5で女子が1人ずつ帰り、お金も置いていかない事が最近ありました」(40代男性)

など、財布はもちろん心にもダメージを負う経験談が聞かれました。結果的には奢ることになったとしても、せめて「払う素振り」くらいは見せてほしいというのが男子陣のホンネのようです。

貴重な出会いにつながる可能性もある「合コン」、お互いに気持ち良く過ごすためには「最低限の気遣い」が大切なのかもしれません。

合コン 女子の本音 男子の本音

プレゼント

ランキング Life

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)