メゾンカイザー初のビアガーデン! 自慢のパン&クラフトビールが食べ飲み放題

craftbeer2017 ビアガーデン メゾンカイザー

人気ベーカリー「メゾンカイザー」の開店以来初となるビアガーデン「MAISON KAYSER presents Summer Beer Garden」が2017年8月1日から9月8日まで、サンシャイン池袋店と幕張店の2か所のテラス内にオープンします。

お酒に合う天然酵母パンがズラリ

初開催となるビアガーデンでは、メゾンカイザーならではのこだわりが詰まったコースが用意されます。特製の小麦粉で作った「バゲットモンジュ」、イタリアンドライトマトを練り込んだ「トッサードトマト」など常時8種以上の天然酵母パンが食べ放題に。さらにパンに合うようセレクトされた4種のクラフトビールやワインなどがセルフスタイルで飲み放題になります。

また、メイン料理として、骨付きロース肉をビールに合うよう甘酸っぱい濃厚ソースでじっくりと焼き上げた「パブリックプレート」も登場。小ぶりながらもしっかりとした味わいがある柔らかい骨付き肉が楽しめます。

90分制で4500円(税別)。営業時間は16時30分から22時まで(幕張店は21時まで)。

詳細は、公式サイトへ。

今月の特集

今月の特集

ランキング Gourmet