台湾発「TEA18」が初上陸 希少茶葉を使用した本格的な味わい

TEA18 ニューオープン

台湾発のお茶とタピオカの専門店「TEA18」の日本第1号店が2017年7月27日、渋谷マルイ1階にオープンします。

専用ボトルに入れて提供

「TEA18」は、店名にもなっている希少な台湾葉茶「台茶18号」を使用したストレートティーが人気のお店。「台茶18号」はもともと日本統治時代に日本人技師によって栽培されていたもので、日本にも関係が深い品種。ルビー色で渋みがなくミントのようなさわやかな香りが特徴です。

渋谷店では台茶18号だけでなく、日本では珍しい蜜烏龍茶や桂花緑茶、ローズレモンティーなども販売されます。さらに夏にぴったりのフラッペや、3種のクリームから選べる日本オリジナルのクリームティー、フルーツたっぷりのフルーツティーなど、豊富なラインアップが揃います。豊かな香りを逃がさぬよう、淹れたてを専用ボトルに入れて提供されます。

7月27日と28日はオープン記念として全ドリンクが50円引きに。さっそく足を運んでみて。

営業時間は11時から21時まで。

TEA18 ニューオープン

ランキング Gourmet