台湾発タピオカドリンク「CoCo」 原宿に日本2号店オープン!

CoCo タピオカ ニューオープン

台湾発のタピオカドリンク専門店「CoCo(ココ)」の日本第2号店が2017年7月21日、東京・原宿にプレオープンします(グランドオープンは28日)。

プレ期間は1杯頼むとミルクティー1杯無料

「CoCo」は1997年に台湾で創業したテイクアウト型のドリンクスタンドチェーン店。現在は中国を中心にアメリカやカナダなど世界で2000店舗以上を展開しており、日本には渋谷センター街に店舗があります。

国内2号店目としてオープンする原宿店では、本場台湾から届くタピオカを使用した定番の「タピオカミルクティー」をはじめ、生レモンを丸ごと1個使用した「レモンキング」、乳酸菌ドリンクとマンゴー果汁シロップを組み合わせた「乳酸菌マンゴー」など、常時30種以上のメニューが販売されます。ドリンクはすべて甘さや冷たさなどを自分好みにオーダーすることが可能です。

7月21日から27日までのプレオープン期間は7種のドリンクが用意されます。なお、期間中はこのうちの1杯を購入すると、タピオカミルクティーMサイズが1杯無料でプレゼントされます。さらに7月28日から8月15日までは、タピオカミルクティーが通常より30%オフの特別価格で販売されるのでお見逃しなく。

営業時間は10時から20時まで。場所は東京都渋谷区神宮前1-13-21 大山ビル101。

詳細は、公式サイトへ。

ランキング Gourmet