2個で2500円の「超高級パナップ」 編集部で食べてみた

パナップ 江崎グリコ

先日、江崎グリコの定番アイス「パナップ」の"高級版"がそごう横浜店で発売され、初日には100人以上が並ぶ大盛況となりました。

"高級版"はセゾンファクトリーとのコラボレーションにより生まれた商品で、「プレミアムセット」と「レギュラーシリーズ」がラインアップされています。前者のお値段は、なんと2個セットで2500円(税別)。厳選食材をふんだんに使用しているとのことですが、果たしてそのお味は...?東京バーゲンマニア編集部で試食してみました。

前2つが「プレミアムセット」、後ろの4つが「レギュラーシリーズ」

希少価値の高いマンゴーとイチジクを使用

パナップは"パフェ"と"カップ"を組み合わせたユニークなコンセプトで1977年に誕生。ミルクアイスとフルーツソースが織りなすパフェのような美味しさが楽しめるアイスとして長年親しまれています。

話題の"高級版"は、商品化までに約3年半の歳月をかけたというこだわりの商品。北海道産の乳原料を使用したプレミアムなアイスクリームに、セゾンファクトリーによる厳選食材をいかしたフルーツソースを合わせています。

「プレミアムセット」には、希少価値の高い宮崎県産の完熟マンゴー「太陽のタマゴ」と佐渡島産の黒イチジク「佐渡の黒ダイヤ」をそれぞれ使用しており、手土産にもできるよう専用ギフトボックスに入っています。「レギュラーシリーズ」は、彩り豊かな「ラ・フランス」「あまおう」「マスカット」「ブルーベリー」の4種。こちらは各500円(税別)です。

いずれも2017年夏の限定商品として、そごう横浜店(7月1日~17日)を皮切りに、全国5か所で販売されます。都内で購入できるのは、7月5日から21日まで展開される西武池袋本店の特設会場のみ。

東京バーゲンマニアでは、この高級パナップを全種類入手。都内販売がスタートする前に試食してみました。

[続き]フタを開けた瞬間から甘い香り
1
パナップ 江崎グリコ

ランキング Gourmet