プレミア銘柄も充実! 横浜に300円台から楽しめる「日本酒原価酒蔵」

日本酒が原価で飲める居酒屋「日本酒原価酒蔵」が2017年6月7日、横浜西口にオープンしました。

50種以上の日本酒が300円台~

「日本酒原価酒蔵」は2015年に1号店を新橋にオープン以来、都内近郊に12店舗を展開している人気居酒屋。店内には全国各地の日本酒50種以上が揃い、300円台からの「原価価格」で提供されます。「獺祭」や「而今」、「田酒」「十四代」などのプレミア銘柄が商品ラインアップの25%を占めるのも魅力の1つです。

入店時には入館料として790円(現金特価490円)がかかりますが、プレミア銘柄を含む日本酒の数々を相場価格の3分の1以下で飲めるのは、日本酒好きには打ってつけ。日本酒と合うおつまみも充実しており、「極上ウニギリ」や「ウニとイクラの温泉卵」などがお手頃価格で楽しめます。

営業時間は16時から23時30分まで。場所は、神奈川県横浜市西区岡野1-16-16 第2梅澤ビル1階。

詳細は、公式サイトへ。

日本酒原価酒蔵

今月の特集

今月の特集

ランキング Gourmet

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)