神楽坂に「翔山亭」のハンバーグ専門店 厳選肉バーグを1000円から

ニューオープン ハンバーグ 翔山亭

焼き肉×和食を融合させたお店を展開する「翔山亭」からA4以上の黒毛和牛を使用するハンバーグ専門店「和牛贅沢ハンバーグ 翔山亭」がデビュー。2017年6月1日、東京・神楽坂にグランドオープンしました。

4通りの食べ方にも注目

「翔山亭」が展開する各店舗では「無化学調味料」「無・減農薬野菜」「無輸入」「無端材」「無冷凍」と5M(5つの無)にこだわった料理を提供しています。また、黒毛和牛を1頭買いすることで、希少部位はもちろん多品目な料理を低価格で楽しめるようにしているのも魅力の1つ。

新店舗で提供されるハンバーグは、粗挽き肉ではなく「粗切り」という「かたまり肉」を使用しているので、肉のゴロゴロとした食感を楽しむことができます。さらに、つなぎにはパン粉ではなくひき肉を使用しているので、より肉々しさが味わえます。

素の味を楽しむのもいいですが、卵黄と特製のタレを混ぜてすき焼き風にしたり、ご飯を石鍋に入れて石鍋ご飯にしたり、和風だしを注いでお茶漬け風にしたりと4通りの食べ方ができることにも注目です。

メニューは、価格別に180グラムのハンバーグそのものが楽しめる「梅」(1000円)、ローストビーフが3枚付いた「竹」(1480円)、さらにサーロインが追加された「松」(1980円)の3種。※価格はすべて税別。

営業時間は11時から21時まで。

詳細は、公式サイトへ。

ニューオープン ハンバーグ 翔山亭

今月の特集

今月の特集

ランキング Gourmet

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)