ワンコインでこのボリューム...! 通わずにはいられない「昼ファミレス」

出費を抑えつつ、ある程度ボリュームのあるランチが食べたい――! そんなわがままな希望を叶えてくれるのが「ファミレス」なんです。

今回は500円以下でボリュームたっぷりの「高コスパランチメニュー」があるファミレスを紹介します。

サイゼ、ジョイフル、Sガストに高コスパメニューあり!

格安メニューで人気のイタリアンファミリーレストラン「サイゼリヤ」では、平日11時から15時までの時間限定で、500円のランチメニューが提供されています。これがかなりコスパ高め。

というのも「鶏肉のオーブン焼き(バルサミコ甘酢ソース)」、「オニオンソースのハンバーグ」、「ナスのミートソーススパゲッティ」、「チキンカレーのドリア」など選べる全9種のメニューに加え、サラダとスープがついてきます。ハンバーグやスパゲティ、ドリアなどはボリュームのあるメニューなので、これだけでかなりの満足度。また、ライス付きのメニューの場合は小盛りにすればマイナス30円になるので、少し量を減らしたいという女性にも嬉しいですね。

また、都内にはあまり店舗がありませんが、「ジョイフル」もお得な日替わりランチメニューを展開しています。月曜日から土曜日限定で価格は422円! ワンコインでおつりがくるお手頃価格です。

メインはハンバーグで、パンまたはライスがついています。月曜日は「ゴマだれハンバーグ&若鶏の唐揚げ」、火曜日は「うま味醤油ハンバーグ&ごぼう唐揚げ」、水曜日は「ベーコンチーズハンバーグ」という内容なので、毎日食べるのは難しいかもしれませんが、この価格でハンバーグランチが食べられるのはコスパ良好。近くに店舗がある人は利用しない手はありません。

このほか「Sガスト」もおすすめです。こちらでは特定のメニューがランチ用に提供されているというわけではありませんが、約10種のメニューがみそ汁付きで500円で食べられます。魅力はなんといってもバラエティの豊富さ。たとえば「ポークカレー」は300円、「若鶏竜田丼」は360円、「デミグラハンバーグ定食」は400円、「まぐろたたき丼」は470円で食べられます。

さらにSガストはお持ち帰りも可能。みそ汁はついてきませんが「デミグラハンバーグ」(400円)、「豚ロースかつ丼」(500円)、「ハンバーグ&コロッケ&ソーセージ」(500円)など、がっつりメニューをテイクアウトできるので、仕事が忙しくて時間がない時はこちらもおすすめです。

手ごろな価格ながら、しっかりとボリュームのある食事がとれる「ファミレスランチ」。選択肢として頭にいれておいて損はありませんよ。

今月の特集

今月の特集

ランキング Life

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)