ロブション新作パンに熱視線 ひんやりクリーム挟んだ「クロワッサンワッフル」

ジョエル・ロブションのパン専門店「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」から、1番人気のクロワッサンをワッフル型に焼き上げた「ひんやりクロワッサンワッフル」が初登場。2017年6月2日から8月31日まで、渋谷ヒカリエShinQs店限定で販売されています。

フレーバーは「バニラ」と「ピスタチオ」

「ひんやりクロワッサンワッフル」は、16層に折りこんだサクサクの生地と濃厚なバターの香りが特徴のクロワッサンをワッフル型に焼き上げ、そこに冷たいクリームをサンドしたもので、普通のワッフルでは味わえないサクっとした食感を楽しむことができます。

フレーバーは、香り高いバニラビーンズを使用した「バニラ」(340円)と、ピスタチオペーストとアマレットリキュールを使用した「ピスタチオ」(360円)の2種がラインアップ。ワッフル自体も冷やされているので、これからの暑い季節にピッタリです。

また、クロワッサンワッフルの中にサーモンや生ハムを挟んだ「クロワッサンワッフルサンド」3種も用意されているので、合わせて楽しんで。

詳細は、公式サイトへ。

今月の特集

今月の特集

ランキング Gourmet

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)