「たるみ毛穴」を夏までに解消! エイジング美容研究家オススメの美容法3つ

年齢を重ねた女性の頬にポツポツと目立つ、たるみ毛穴。メイクすると、ファンデが落ちて悪目立ちしてしまうこともあり、厄介ですよね。あなたも悩んでいませんか? 今回は、そんな憎っくきたるみ毛穴を夏までに解消したい人にオススメの美容法をご紹介したいと思います。

ファンデがいらない美肌へ

肌はティッシュ1枚分ほどの薄さ

1 クレイパック

毛穴の開きはいくつかの要因が複雑に絡み合っている場合が多いもの。そのため、複合的なケアをしていくことが大切です。

真っ先に取り組んで欲しいのは、毛穴のお掃除。毎日の洗顔やクレンジングでは落としきれていない汚れが毛穴には溜まっている可能性があります。毛穴に汚れや角栓が詰まっていると、毛穴の開きを助長することにつながるため注意したいですね。

毛穴のお掃除というと貼ってはがすタイプのシートや金属で掻き出すようなケアを連想している人、それはNG! 私たちの肌はティッシュ1枚分ほどの薄さでとてもデリケート。傷つけてしまうリスクが非常に高いケアはやめましょう。

では、どのようにお掃除をすべきなのでしょうか。筆者のオススメは、クレイパック。クレイには吸着力があるので、毛穴に詰まった汚れを吸着して落とす効果が期待できます。肌を温めて毛穴を開かせてから行うとより効果的です。

2 クレンジング剤の見直し

このほか、日頃のお手入れを見直すことも大切です。毛穴の汚れをしっかりと落とす効果のある洗顔料やクレンジング剤を使うのもおすすめです。バームタイプホットクレンジングタイプのクレンジング剤は毛穴の汚れをすっきりと落とす効果に優れています。自分の肌と相性のいいものをぜひ選んでお試しください。

洗顔料はクレイを配合しているものの他、酵素を配合しているものを使うのも◎。酵素にはたんぱく質や脂肪を分解する効果があるので、毛穴に詰まった角栓などを落とす効果があります。

ただし、酵素洗顔は肌に刺激を与えたり、乾燥をまねくこともあるので頻繁に使用することは避けましょう。ちなみに敏感肌の人や乾燥肌の人にはあまりおすすめできません。

3 毛穴の引き締めにはやっぱりあの成分!

毛穴の汚れを落としたら、毛穴を引き締めるケアを行いましょう。おすすめは、ビタミンC入りのコスメを使うこと。ビタミンCには皮脂分泌を抑制する効果や肌のハリ・弾力を高める効果などがあり、たるみ毛穴に効果がある成分です。使用するコスメは化粧水でも美容液でもOK。毎日のスキンケアに取り入れましょう。

イオン導入器を持っている人は、無添加のビタミンC入りコスメを使用してイオン導入するのが◎。よりスピーディに毛穴を引き締める効果を実感できるでしょう。

この他、スキンケアの最後には冷やすケアを加えるのも手です。やり過ぎると赤ら顔の原因になってしまうことがあるので注意してくださいね。

筆者のおすすめは、保冷剤を冷蔵庫に保管しておき、それを毛穴の気になる部分に当てるという方法。適度な冷たさなので、肌にそれほど負担をかけることなく毛穴を引き締めることができますよ。

今から取り組めば、夏までに毛穴を目立たなくさせることができるかもしれません。ぜひ今日から毛穴撲滅ケアに取り組んでくださいね。

遠藤幸子 遠藤幸子

エイジング美容研究家として雑誌やラジオ、企業のインフォマーシャルなどに出演。ウェブ、雑誌等にコラムを執筆するほか、コスメブランドの広告なども手掛ける。できるだけナチュラルな方法でできるアンチエイジング法を日々模索。豊富な自己体験を元に情報を発信中。公式サイト『アンチエイジング ジャーナル

今月の特集

今月の特集

ランキング

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)