お家でシロクマを飼ってみたい...! そんなあなたの夢を叶える1340万円の「もふもふ」

もふもふ 白くま

本物にしか見えない...!

株式会社ブラストから、自宅やオフィスの展示美術品としての動物美術造形「Animals As Art」シリーズが発表されました。

その第1弾として、ポーラーベア(シロクマ)親子が、2017年1月5日に発売されます。

シロクマのかわいい寝顔がたまらない

シロクマを飼っているみたい

「Animals As Art」は、最新の特殊造形技術を結集させた動物美術造形シリーズ。造形材料を使って、リアルな外観、質感を実物大で再現しています。

動物造形監修は、造形作家の松村しのぶさん。ニューヨーク自然史博物館など国内外からオファーが来る日本のネイチャーフィギュアの第1人者です。

子どもシロクマかわいすぎる!

シロクマ1体の製作は熟練の造形職人3人とアシスタント5人体制。毛の植毛作業や、口内の歯茎や牙、肉球、爪など、細部までこだわってつくられたアートは本物そっくり。まるで本物のシロクマを飼っているかのようです。1体製作するのに約3か月かかるといいます。

肉球も再現

価格は親子セットが1340万円、親のみで890万円。

細かい部分にもこだわり

ちょっとびっくりする値段ですが、最新の造形技術を使って一流職人の手で作られたものだからこその値段。手の届くシロクマファンは是非!

牙までリアル

詳細は公式サイトへ。

もふもふ 白くま

今月の特集

今月の特集

ランキング Life

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)