信長の家臣が集まって問題発生? 戦国時代の「会議」があるあるすぎてクスッとくる

おもしろ 織田信長

信長の誤算

天下統一を目論む織田信長とその家臣たち――。彼らの会話(会議)を現代語に変換したユーモアたっぷりの動画が、2016年12月13日から公開中です。

勘定奉行、やっぱり大変だった

時は戦国――。

「天下獲れるかなぁ」という織田信長のつぶやきから動画は始まります。家臣との会話の中で、まわりの大名たちとの交際費、通信費などの経費が発生していきます。最初は落ち着いてそろばんをはじいていた勘定奉行も、段々と焦りの表情を見せていく様子が描かれています。

劇の途中、明智が謀反したことが明らかになり、逃げようとする信長ですが、度重なる経費の精算処理についに我慢の限界に達した勘定奉行が突然叫びだし、経費精算の大変さを語る、という内容。

実はこれ、アメリカン・エキスプレスが作った動画。経費をかけすぎてしまい、勘定奉行が発狂したことで、明智の謀反から逃げ遅れた信長の"誤算"をテンポよく描いたストーリーになっています。

積み重なる経費"あるある"で共感してしまう動画は、You Tubeでも公開中です。

おもしろ 織田信長

ランキング Life