第25代「トリンプ・イメージガール」が決定! 24歳の松山亜耶さんと、22歳の静麻波さん

モデル 下着

左、松山亜耶さん 右、静麻波さん

2016年10月26日、第25代「2017トリンプ・イメージガール」が決定しました。

約3か月間にわたる一般公募で集まったのは、総勢150人の夢見る女性たち。厳正なる審査を経て、大阪府大阪市出身の松山亜耶さん、群馬県前橋市出身の静(しずか)麻波さんの2人に決定しました。

歯科衛生士の免許も持つ異色モデル

これからの活躍が楽しみ

松山さんは、東京ガールズコレクションをはじめ、ファッション誌、TVCMなどのモデルをつとめ、モデルとしての豊富なキャリアを持つ24歳。チャームポイントは"くびれ"というメリハリボディと、きらきらと輝く表情豊かな瞳が印象的です。

一方、静さんは、ファッション誌のモデルや、政府観光局や海外誌など様々な企業や団体での広告モデルの経験を持ち、歯科衛生士免許も取得している異色の経歴を持つ22歳。定期的なランニングや筋トレを欠かさないという、鍛えられたスラリと長い手足と、可愛らしい笑顔がチャームポイントです。

それぞれの個性を活かし、松山さんはトリンプ、静さんはまるで着けていることを忘れてしまうかのような究極の解放感が特長のスロギーブランドのアンバサダーとして、これから1年間、トリンプブランドの顔として活躍していきます。

モデル 下着

ランキング Fashion