食べられるのココだけ! パリ生まれのシュークリーム専門店からマロンフレーバー

シュークリーム マロン部2016

今だけの秋の味覚!

パリ発のシュークリーム専門店で、2016年4月に海外1号店として日本に上陸したばかりの「choux d'enfer PARIS(シュー・ダンフェール パリ)」から2016年10月8日~11月30日、日本限定のマロンフレーバーが登場します。

オーダーを受けてからクリーム注入!

フランスの伝統的なシュークリーム

「シュー・ダンフェール パリ」はフランス料理界を代表するカリスマシェフ、アラン・デュカスが監修をつとめるシュークリーム専門店。2016年4月に海外1号店として新宿にあるNEWoManにオープンしました。

シュー生地は店内で低温でじっくり焼き上げています。ローストナッツのカリカリ感やあられのサクサク感などのアクセントを利かせたシュー生地に、注文を受けてから自家製クリームをたっぷりと詰め込みます。

日本限定で登場するマロンは、バターを使わず旬の栗のうまみを最大限に引き出した贅沢なフレーバー。フランス産のマロンペーストとピューレを使い、黒糖を加えることで栗の深みや香ばしさが際立ちます。

2口で食べられるかわいいサイズ

また10月11日からは、全6種のフレーバー(ショコラ、キャラメル、アグリュム、カスタード、抹茶、マロン)の中から好きなフレーバーを自由に組み合わせられる、フレーバーセレクトもスタートします。

1個120円、3個セット340円、6個セット780円(すべて税抜き)。choux d'enfer PARIS NEWoMan 新宿店(東京都渋谷区)で購入できます。

詳しくは公式サイトで。

  • Achoux d’enfer PARIS NEWoMan 新宿店
  • 住所151-0051
  • 東京都渋谷区千駄ヶ谷 5-24-55 NEWoMan エキナカ
マップを読み込んでいます
シュークリーム マロン部2016

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • セール(SALE)ならグラムール セールス