スタバの地域限定タンブラー&マグカップがリニューアル 地域の日常をモチーフにした新デザイン

スターバックスコーヒー タンブラー マグカップ

リニューアルします

スターバックスコーヒーの地域限定タンブラーやマグカップが2016年10月12日からリニューアルします。

京都タンブラーには「鴨川に等間隔で座るカップル」

スターバックスの日本上陸20周年を機にリニューアルされます。

地元の日常をモチーフにした「ジャパンジオグラフィーシリーズ」全52アイテムが各地域の店舗に登場します。

アイテムが展開されるのは、全国13エリア(北海道、宮城県、東京都、神奈川県、石川県、長野県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、広島県、福岡県、沖縄県)の都市です。

地域ごとに「ジャパン ジオグラフィーシリーズ ステンレスボトル」(4200円)、「ジャパン ジオグラフィーシリーズ タンブラー335ミリリットル」(各2000円)、「ジャパン ジオグラフィーシリーズ マグ」(各1800円)、「スターバックス カード シティ」(1000円以上の入金で発行可能)の4アイテムが用意されます。

それぞれの土地に馴染みのあるもの、言葉を織り交ぜた親しみを感じられるデザインに仕上がっています。

例えば、東京はコンクリートをイメージした白とグレーの横断歩道がデザインをベースに、忙しく働く人、遊ぶ人などが交差するイメージが描かれています。

そのほか、京都のグッズには鴨川に等間隔で座るカップル、沖縄のグッズには踊りを楽しむ人や三線を弾いている人などがデザインされています。

[続き]地域別のグッズ全部見せます
1
スターバックスコーヒー タンブラー マグカップ

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト