5400円の栗ミルフィーユですって...!? 池袋東武においしそうな栗スイーツ大集合

パン プリン マロン部2016 ミルフィーユ

ガトー・ド・ボワイヤージュの「栗のミルフィーユ」

東武百貨店 池袋本店(東京都豊島区)で、2016年9月22日から「秋のフードフェスティバル」がスタートします。

1万円越えの豪華海鮮丼やボリューム満点の肉丼も気になりますが、東京バーゲンマニア編集部の"マロン部"としては、6種の贅沢栗スイーツはぜひもので紹介したいところ。

だってことしは、刻みマロンたっぷりのミルフィーユが出るんです!

栗プリン、栗おはぎ、栗エクレア......

ガトー・ド・ボワイヤージュの「栗のミルフィーユ」は東武企画品。長さ約25センチ、箱を開けると歓声が湧きあがること間違いなしのゴージャス感です。刻みマロンをたっぷりとサンドしたサクサクのミルフィーユは、みんなで食べたい逸品です。

お値段5400円ですが、ここはみんなでシェアしましょう!

予約限定で9月22日~10月5日の受付。予約は引き渡しの3日前までです。

京橋千疋屋の「栗プリン」

また、京橋千疋屋の「栗プリン」(756円)も気になるところ。プリンにもトッピングにも栗を使っていて、中にも黄栗の甘露煮がゴロゴロしています。

金沢和音の「栗おはぎ」

珍しいところでは、金沢和音の「栗おはぎ」(195円)があります。栗あんでもち米と粒あんを包んだ、甘さ控えめの秋限定品。栗が加わることで、まろやかな風味に仕上がっています。

どちらも東武企画品です。

新宿高野の「モンブランショート」

アンジェリーナの「モンブラン エクレア」

tヨックモックの「栗とショコラのエクレア」

ほかにも、新宿高野の「モンブランショート」 (1620円)、アンジェリーナの「モンブラン エクレア」(432円)、ヨックモックの「栗とショコラのエクレア」(303円)があります。

ちなみにパンだって"栗いっぱい"。紀ノ国屋サリューの「渋皮栗のクイニーアマン」(249円)は今季初お披露目。渋皮栗と渋皮栗あんとクロワッサン生地で作っています。栗本来の味と甘みが広がります。

紀ノ国屋サリューの「渋皮栗のクイニーアマン」

期間は9月22日~10月5日まで。場所は、地下1階・地下2階の食品売場です。

ランキング Event