通勤時間が楽しくなりそう! 新しくなった東京駅の「グランスタ」に行ってきた

グランスタ ニューオープン 東京駅

2016年7月27日の第1期開業を皮切りに、JR東京駅の改札内に増床する商業施設「グランスタ」と改札外の新施設「グランスタ丸の内」に新しいショップが順次オープンします。

デスクワークが楽しくなりそうな文房具も

第1期の注目は15店舗がオープンする雑貨やコスメショップのラインナップです。"お土産を買う場所"から"デイリーにも使えるスポット"に様変わりした東京駅に、一足先に行ってきました!

コンセプトがギュッと詰まった小型店が集合!

まずは増床したエキナカの「グランスタ」の雑貨・コスメゾーンを見てみましょう。

1つ1つのお店は、それぞれのコンセプトがぎゅっと凝縮されていてとても見やすく、一足踏み入れると駅構内であることを忘れるほどのワクワク感であふれています。

雑貨好き記者が萌えたのはエキナカ初出店というギフトのセレクトショップ「BIRTHDAY BAR」の新業態「BIRTHDAY MINI BAR」。老若男女問わず楽しめるギフトアイテムを、食、バスグッズ、ファッション雑貨、コスメまで幅広く揃えています。

こんなの欲しかった! かゆいところに手が届くギフトたち

最初はお土産を中心に店づくりを考えていたそうですが、ラッシュ時間に道行く通勤客を見て、「あえて普通のギフトをセレクトした」(販売促進・五月女かほりさん)といいます。「時間がない働く女性が立ち寄ってほっこり楽しめる空間にしたかった」というだけあって、気分が上がる雑貨がたくさん。自分用はもちろん、同僚や友人、家族にあげたくなってしまう"ちょっとしたギフト"の宝庫です。

食べたくなっちゃうかわいさ(注:石けんです)

グランスタ限定グッズは定番の「アイズクリームソープバー」(648円)のラッピング済のもの。瓶が描かれたかわいいギフトバッグに入っているので、そのまま贈り物にできます。もう1つの限定品「アルファベットフリルトート」(3028円)も要チェック。シックな色とスワロフスキーであしらわれたイニシャルがポイントです。

オトナかわいいトートバッグ

同じく新業態で出店するのは「@cosme store mikke!(アットコスメストア ミッケ!)」。コスメセレクトショップの小型店舗です。

肌のSOSにクイックショッピング!

コスメの売れ筋「ランキングコーナー」や、バーコードをかざすとその商品の口コミが検索できる「クチコミ検索機」、肌の悩みなどの情報から商品を紹介してくれる「ぴったりナビ」などで、気軽に、そして手早くセルフショッピングが楽しめます。商品選びに迷った時はスタッフに声をかければ、アドバイスも受けられますよ。

気になるみんなの生の声をチェック

「丸の内で働く女性を意識して品揃えした」というラインナップで、オーガニック化粧品なども通常店舗よりも多く揃えてあります。通常の業態の店よりもコンパクトで分かりやすいのも急いでいるときは嬉しいですね。

ほかにも、エキナカ初出店の「john masters organics select(ジョンマスターオーガニック セレクト)」、てぬぐい専門店「かまわぬ」の新ブランド「SHARED TOKYO(シェアードトーキョー)」、注目の文房具を扱う「Neustadt bruder(ノイシュタット ブルーダー)」など、日常を楽しく彩ってくれるアイテムを取り揃えた店が並びます。

グランスタ限定キット(3780円)

[続き]「グランスタ丸の内」にはブランドコスメのセレクトショップ
1
グランスタ ニューオープン 東京駅

今月の特集

今月の特集

プレゼント

ランキング Fashion

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)