3月4日は「バウムクーヘンの日」 ネットでも高評価!都内の人気バウムクーヘンのお店まとめ

クラブハリエ バウムクーヘン ユーハイム 下町バームクーヘン 治一郎

3月4日は「バウムクーヘンの日」とのこと。お土産やプレゼント、自分へのご褒美、どんな場面にも嬉しい&おいしいスイーツとして大活躍ですよね。

せっかくだし美味しい人気商品を食べたい! という人のために、ネットショッピングでも高評価の都内にあるお店をピックアップしてみました。気になったら今すぐ買いに行けるショップばかりです。

「あっという間に食べきった」熱狂的な声続々

参考にしたのは楽天市場、Yahoo!ショッピング、DeNA SHOPPING。都内にあって今すぐ買いに行ける3店舗を紹介します。

tbm150279_pho01.jpg

1店舗目は「ユーハイム」。都内にも数多くの店舗を構える大人気のお店です。元々"バウムクーヘンの日"もユーハイムが日本で1番最初にバウムクーヘンを焼いた日として申請したもので、日本最古参のお店といえます。

レビューでも「バウムクーヘンと言えばやはり、ユーハイム」と伝統の味をたたえる声が。特に昔のままの製法で焼かれた「デア バームクーヘン」はしっとりした口当たりにほのかに洋酒が香り、「あっという間に食べきってしまった」報告が多く上がっています。創業者こだわりの"ツノ"も目を惹き、 お土産としてもインパクトです。

tbm150279_pho02.jpg

2店目は「下町バームクーヘン」。都内には錦糸町店を本店として5店舗を構えています。店の看板商品は「ジャンボクーヘン」で、名前の通り他の店に比べかなり大きなサイズ。吟味した素材でしっとり焼きあげています。錦糸町店ではさらにふんわり食感もプラスされた焼きたてバウムクーヘンも買えるとのことです。

味がバニラ、ココア、チーズ、ヨーグルトバナナ、ヨーグルトストロベリーなどバラエティ豊かなラインアップなのもポイント。甘すぎずちょっぴり塩の効いた味にリピートしてしまうお客が続出しています。紅茶やコーヒーと合うそうなので、午後のちょっとしたティータイムにいかが?

tbm150279_pho03.jpg

3店目は「治一郎」です。本店は静岡で、都内には恵比寿、立川、吉祥寺に店を持っています。ずっしりしっとり重ねられた24層はうすく綺麗に作られていて、思わず見惚れます。飲み物がいらないと言われるほどのしっとり感も人気の秘密です。

「一度食べたらやみつきになります」といわれるその味は、生地の状態や火加減を調整しながらきめ細かく"レア"な層を重ねたから。卵黄とバターが贅沢に使われ、濃厚でありながら上品な口どけです。

tbm150279_pho04.jpg

最後にお取り寄せの口コミサイト「おとりよせネット」をチェックしてみたところ、1番「おいしそう」と高評価を受けていたのが「クラブハリエ」。元々は洋菓子店ですが、その中でも代表のメニューがバウムクーヘンです。

都内では"B-studio"というバウムクーヘン専門店を日本橋と池袋の2店を展開していて、毎日お客の目の前で焼きあげています。しっとりしていながらふんわり口の中でとろける上品な甘さで、「今まで食べてきた中で1番!」「日本一の味です」と熱狂的なファンも多くついています。

お取り寄せする時間がないなら、実店舗に買いに行っちゃえ! ということで、3月4日当日は、憧れのあのバウムクーヘンを買いに走ってみませんか?

クラブハリエ バウムクーヘン ユーハイム 下町バームクーヘン 治一郎

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト