カロリーなんて気にしてられない! まさに中毒!「パイホリック」でパイを食べまくってきました

みなとみらい ニューオープン パイ パイホリック

どれ食べたい? 全部食べちゃえ!

2016年3月4日に開業する複合型商業施設「MARINE&WALK YOKOHAMA」、その中にパイ専門店「Pie Holic(パイホリック)」がオープンします。

パイというとアップルパイなど"甘いもの・スイーツ"を想像しがちですが、パイホリックはアメリカ西海岸で"ソウルフード"として親しまれるパイが数多く登場します。イメージを覆し「パイ中毒」になる、パイホリックの店舗に潜入してきました。

ランチメニューならパイが食べ放題!

パイホリックのメニューに登場するパイは20種以上。その大半が「セイボリーパイ(惣菜パイ)」です。パイをスイーツとしてはもちろん、食事としても楽しめるお店になっています。

全体的にしっかり重量感のあるパイ生地が特徴。色々試食させてもらいましたが、どれも美味しくて手が止まりませんでした。が、あえてその中で「ここでしか食べられないのでは」というレアなセイボリーパイを2つ紹介します。

1つ目が「グリーンピザパイ」。名前の通り、パイ生地の上に鮮やかな緑で表面が覆いつくされています。その正体はセルバチコ(ハーブの1種)、アボカド、インゲンです。インゲンは新鮮でシャキシャキの噛みごたえで、こんなフレッシュなパイ食べたことがない...! 

これをパイと言っていいのか悩みますが、野菜を食べたい人にはぴったりでしょう。パイ生地を焼いてから最後に野菜をのせているのでヘルシー。味は、グリーンマスタードとセルバチコが独特のピリッというアクセントが効いています。

2つ目は「イカとカルフォルニア米のビリヤニパイキッシュ」です。パイの中には黄色く炊かれたお米がぎっしり。パエリアのような食べごたえのある固めのお米で、イカもごろごろと入っています。お米にはシーフードの風味がしっかりと染みこんでいて、食べるたびに魚介のだしにうっとり感動してしまいました。1切れでもかなり満足感あって、腹持ちもよさそう。

ぜひお腹を空かせて臨んでほしいのが「ランチメニュー」です。11時から17時までの時間帯は、サラダまたはスープ、選択式のメインディッシュに加えて、パイは食べ放題に! 毎日20種のセイボリーパイのうち6種がセレクトされ、その中から好きなだけ食べることができます。

オープンキッチンで焼きあがったパイをスタッフがテーブル上のパイスタンドに配り歩いてくれるので、いつでも焼きたて。もちろんお気に入りのパイなら複数個確保することもできます。

そんなパイに集中したい一方で、おいしい誘惑をかけてくるのがメインディッシュ。タンドリーチキンやサーモン、オムレツなど6種の中から選択できるのですが、これがまた満足感あります。腹ペコで行かないともったいないですよ。価格は1850円から(メインディッシュにより変動あり)。

まさに「パイ中毒」になりそうなほどパイばかり食べられちゃう「パイホリック」。ひたすら食べまくるもよし、カジュアルレストランとして使うもよし、とにかく色々なパイと出会ってみてください。詳細は公式サイトへ。

こんなフレッシュなパイ初めて!「グリーンピザパイ」

お米ぎっしり「イカとカルフォルニア米のビリヤニパイキッシュ」

厚み3センチ以上「ダッチアップルパイ」

クリーミーなシチュー「チキンポットパイ」

コンパクトサイズでパクリと一口「ケールとレンズ豆のパイキッシュ」

オープンキッチン、すぐそこでパイが焼かれています

密かに記者が大プッシュ「パイホリックレモネード」

大人数でも楽しめる! みんなでわいわいパイパーティ

テラスの外は海、景色もキレイです

みなとみらい ニューオープン パイ パイホリック

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • セール(SALE)ならグラムール セールス