【ブーム調査隊】ぷるっぷるの「女優肌」がソッコー手に入る? 今人気の「水光注射」のメリット&価格大調査

整形 水光注射 美容
suikouchusya-20160219-01.jpg

空気がからっからの冬に引き続き、寒暖差が激しく紫外線が増える春も肌の乾燥トラブルが絶えない季節です。もう自力では保湿ケアが追い付かないという人、とにかく今すぐ潤いたいという人にうってつけとウワサの治療法があります。

それは今美容医療で人気の「水光注射」。美容大国・韓国生まれの施術です。「水光」は韓国語で「ムルグァン」と読み、濡れたようなツヤ、潤いに満ちた肌を意味します。日本人でいえば、綾瀬はるかさんの肌のイメージでしょうか。水光注射は、そんな旬の女優肌を速攻で手に入れられると評判の施術です。

美容のプロに聞く オススメ度は5段階中「4」

でも、顔に注射と聞くと「なんだか怖そう」「痛そう」と腰が引けてしまいますよね。そんな美容医療の初心者さんの不安や疑問に答えるべく、水光注射の色々調べてみました。

まずは、美容のエキスパートの意見を聞いてみましょう。自らも今まで20回近く水光注射を受けてきたというエステ・スパジャーナリストの惣流マリコさんによると、水光注射のオススメ度は5段階中「4」。かなりの高評価です。

理由を聞くと、「無痛というわけにはいきませんが、払った金額に見合う結果は得られる」とのこと。「ヒアルロン酸を皮下にダイレクトに届けることで潤いが持続します。誰もが乾燥を気にする季節にはぴったりです」と美容のプロもお墨付きの施術のようです。

さっそく、施術の流れや料金など気になるポイントをまとめてみました。

suikouchusya-20160219-02.jpg

【治療法】皮膚の表皮のすぐ下の真皮の浅い層に、専用の医療機器でヒアルロン酸を直接注入します。専用のマシンを使っているので、肌に美容成分が均一に注入され、施術時間も顔全体で15分程度と短く済みます。機器で肌を吸引しながら注射するので、痛みも大幅に軽減されます。

クリニックによっては、ヒアルロン酸にプラセンタやボトックスなどほかの薬液も配合していることころもあります。

たとえば、ガーデンクリニック(東京都豊島区)ではビタミンやアミノ酸、コエンザイムといった薬剤を使用。美肌に有効な成分をカクテルすることで、効果がより実感しやすいとしています。美白、エイジング、ツヤなど、それぞれの肌の症状によって選べるようになっているようです。

【メリット】特に乾燥肌の改善に効果が期待できます。ほかにも、ハリやツヤがなくなった、毛穴が目立つ、キメが荒いなどの症状の軽減が期待できます。また、先述のクリニックでは顔のほかに年齢が出やすい首や手の甲、デコルテなどにもオススメしています。1番のメリットはその即効性と、腫れなどのダウンタイムがほとんどないことです。

【デメリット】やがて肌に吸収されてしまう成分を注射するため、効果を保つには継続的に治療を受ける必要があります。そのため、長い目でみると結構な高額になってしまう可能性も。肌タイプによっては数日間、注射痕が赤く残ってしまうケースもあるようです。

【痛み】麻酔クリームを塗ってから施術するクリニックが多いようです。ネットには「ほとんど痛くなかった」という声がある一方、「全身脂汗が出るほど痛かった」という声もあるので体質や体調、病院のウデによって違いが出てくるようです。

惣流さんは「マシンで吸引しながら注射するので痛みは大したことはありません。施術後、多少赤みや熱感を感じる人はいますが痛いというレベルではないです」と話してくれました。

【料金】東京バーゲンマニアの調べでは、都内のクリニックでは1回の注射あたり5~10万円程度でした。複数回の施術を前提としていることが多く、コースで15~30万円が目安のようです。

どうですか? 値段が気になるところではありますが、憧れの女優肌が速攻で手に入るのなら......。魅力的な話ではありますよね。

惣流さんは「早い時期に導入して、経験値が高いクリニックを選んだ方が失敗がないと思います」とアドバイスしてくれました。クリニックの得意分野や評判など、事前によく調べて、先生とじっくり相談してから決めてくださいね。

画像はガーデンクリニック提供

整形 水光注射 美容

今月の特集

今月の特集 今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • セール(SALE)ならグラムール セールス