1月15日は「イチゴの日」 おでかけ贅沢イチゴスイーツセレクション2016

イチゴの日

1月15日の「イチゴの日」、今度こそはイチゴを食べよう! というこの企画、前回の「おうちで食べたい編」と対称的に、今回は「今日は外でちょっと贅沢してみるのもいいんじゃない?」をテーマにお届けします。

店だからこそ! のこだわり&美しさに注目

tbm147162_pho01.jpg

一番に紹介するのは毎年恒例、資生堂パーラーの「いちごフェア」。2016年は1月3日から3月31日までを3期に分けてそれぞれ2種、合計6種の「こだわりいちごのパフェ」が登場します。

こうして写真を並べてみると、どれも華やかで鮮やか! 真っ赤な色に胸がときめきます。イチゴによってそれぞれ甘味と酸味のバランスや香りなど異なるので、自分の好みと合わせて狙ってください。市場や関東にはなかなか出回らないレアイチゴもあるので、この機会に挑戦するのもありですね。

tbm147162_pho02.jpg

続いてはキハチ青山本店で数量限定販売されている「ナポレオンパイ」。記事をアップしてすぐさま「めっちゃ美味しそう!」「食べたい~」と女性たちから反響が寄せられた、ビジュアルからも「間違いない!」と確信できるスイーツです。

ごく薄い層を重ねてサクサクに焼きあげたパイ生地と、ふんわり合わせたクレーム・シャンティーとカスタードクリームのコンビが絶妙で、サクサク感を味わえるよう作り置きはしない、というこだわりが。そのため数量限定で、ランチ、ティー、ディナーで提供されます。

写真は公式サイトより
写真は公式サイトより

とにかくイチゴスイーツが食べまくりたい! という人はサンシャインシティプリンスホテルの「いちごスイーツとシェフおすすめデザートフェア」がおすすめです。ブッフェ形式のメニューの中に、イチゴのスイーツはショートケーキ、タルト、ティラミスなど10種も登場します。思う存分、堪能してください。

ちょっとイチゴに疲れたら軽食やアイスなど、他のメニューに手を伸ばしましょう。タイムサービスで個数限定のレアスイーツも登場するので、こちらもきちんとチェックしておいてくださいね。また予約がだいぶ埋まってきているので、行きたい人は早めに申し込みを。

ほかにもグランドハイアット東京では各店舗でイチゴを使ったスイーツやカクテルが販売されています。イチゴ食べ歩きなんてのはいかが? また恵比寿のカフェ アクイーユではとちおとめとあまおうをたっぷり盛った「いちごのフレンチトースト」が食べられます。

「イチゴの日」をきっかけに、ちょっと足をのばしてイチゴスイーツを味わいに行きませんか?

イチゴの日

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト