【妊娠してからじゃ遅い!】元気な赤ちゃんのために普段から摂るべき栄養がコレ

オーガニックレーベル
yousan-up-2016-0106-01.jpg

妊娠中ママや、これから赤ちゃんを欲しいと思っているベビ待ちさんにとって、普段の食事でどんな栄養をとればいいのか、すごく気になりますよね。妊活をきっかけに食事を見直したり、サプリメントで足りない栄養を摂るって話はよく聞きますけど、実際は何をとればいいのかわからない人も多いのではないでしょうか。

特に、妊活・妊娠中やこれからこれらを控えているママさんにとっては、元気な赤ちゃんのために普段よりも摂るべき栄養があるってことを知っていますか?

元気な赤ちゃんのために必要な「葉酸」

元気な赤ちゃんを出産するために必要な栄養が「葉酸」になります。実は厚生労働省も、特に妊娠初期のママさんに葉酸を摂取するよう呼びかけているんです。その理由は、この時期に葉酸が不足してしまうと、赤ちゃんにとって先天性の異常のリスクが高まるそうなんです。

サプリなどの栄養補助食品からお母さんが葉酸を摂取すれば、このリスクを下げることが出来るようなので、元気で健康な赤ちゃんのためにも摂りたいですね。また、妊娠の初期段階って妊娠していることに気づかない人も多いって聞きますし、ベビ待ちさんも普段から葉酸を摂っておいた方が良いそうです。

ですが、葉酸には弱点があるんです、と話すのは管理栄養士の五十嵐ゆかりさん。

「葉酸は赤ちゃんの健全な発育のために欠かせない栄養素なんですが、水溶性のために体内に蓄積されにくく、加熱調理によっても失われてしまうんです」

五十嵐さんによると、こういった性質のため葉酸はサプリメントで摂取するのがいいそうですが、「大切な時期だからこそ余計なものは一切口にしたくない」という気持ちありますよね。

そんな妊婦さんの想いを受け、五十嵐さんが監修したサプリがオーガニックレーベルの「葉酸」です。

安心の100%無添加。天然由来の葉酸を厚生労働省が推奨する1日の摂取量400μg配合で、妊娠中や産後に不足しがちなビタミン・ミネラルもたっぷりです。妊娠中だけでなく、妊活中の女性にもおすすめされています。

売上調査(※)でも葉酸サプリメント部門第1位を獲得しています。

多くの妊娠中ママや、ベビ待ち中の人に受け入れられている理由は、スーパーフード「キヌアスプラウト」を原料にしていることと、103種ものの野菜やフルーツ、そして40種以上の栄養素がたった2粒に詰まっていること。

さらに、つわりの時にも飲みやすいよう、直径約8ミリの極小サイズでニオイにも最新の注意を払っています。葉酸が1番必要な妊婦さんが本当に飲みやすいように開発されているんですね。

利用者からも、「飲み始めて2週間ほどで朝のふらつきも減ってきたようで、イキイキとした毎日を送っています」「授乳中にも葉酸は必要だと言っていたので出産後も飲み続けています」といった声があがっています。

また、100%無添加のオーガニック原料にこだわっているため、安心して飲むことが出来ます。

今なら、トクトクコースを申し込んだ先着100名限定で、初回分の購入価格が1袋通常価格4400円のところ、送料500円のみで購入できます。さらに2回目以降もずっと10%オフの3960円と、とってもお得です。

商品の詳細はコチラから。

(※)エスペラント調べ(2014年6月~10月)

(編集企画)
オーガニックレーベル

今月の特集

今月の特集 今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • セール(SALE)ならグラムール セールス