専門店並みの旨さ ミニストップの新フライドチキンが凄いことに...

フライドチキン ミニストップ

6年ぶりにリニューアルした渾身の極旨フライドチキン(158円)/ミニストップ

ミニストップが6年ぶりにリニューアルした極旨フライドチキン(158円)を2012年11月27日から全国で発売する。本格的な味でインパクト大の骨付きチキンは、食べやすい骨なしチキンが主流のコンビニにおいて、新しい「風」になりそうだ。

新しいフライドチキンの特徴は、衣にも鶏肉にもこだわった本格的な味わいだ。これまでクランキーチキンなど、スナック的な味付けとは反対に、「パンチのある味にしたい」という思いから11種のスパイスやハーブを約40~44日の若鶏のみに、バランスよく混ぜ込んだという。

実際食べてみると、スパイスの効いたパリパリの薄衣がおいしいし、チキンもジューシーさと肉感がちょうどいい。チキン自体にパイスとハーブが混ぜ込んであるため、くどさを感じることなく最後まで一気に食べられる。ボリュームといいジューシーさといい、これまでのコンビニチキンにはない、かなり贅沢な味わいだ。

スナック的な味と食べやすさが特徴のボンレス(骨なし)チキンに比べ、両手は使うし手を拭くものが必要になるのが難点だが、手間をかけても食べる価値は大アリ。レジ前で買った後はその都度レンジアップしてくれるので、いつでもパリ&ジュワ~が楽しめる。クリスマスはもちろんのこと、ビールのお供にもいいかも。

フライドチキン ミニストップ

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • セール(SALE)ならグラムール セールス