mini付録のメイクパレットが最強! これ1つでメイク直し終了するぞ...

mini すごい付録

「mini」12月号付録

宝島社の女性ファッション誌「mini(ミニ)」最新号の付録のメイクパレットが「優秀すぎる」と話題になっています。

付録はレディースストリート系ブランド「X-girl」とコラボした「ミラー付き パーフェクト★メイクパレット」。ファッション誌にコスメの付録がつくことはよくありますが、一体このメイクパレットはどこが優れているのでしょうか。

ひとつ持っていれば安心

最新号(2017年11月1日発売)のメイクパレットの内容は、「リップグロス」、「マルチカラー」2色、「アイシャドウ」3色、「アイシャドウ&アイブロウ」。ブラシ2本も付いています。

つまり、このメイクパレットひとつで、アイメイク、アイブロウ、チーク、リップの化粧が完成するというわけ。

人気の理由は内容の充実度。リップグロスは、透明のグロスに星屑のようなブルーのラメが入っており、SNSでは

「ブルーのラメが綺麗」
「グロスが青ラメでめちゃくちゃかわいい」
「めっちゃキラキラしてかわいい!!」

と好評です。またパレット内に収納できるのも嬉しいポイントです。

アイシャドウはチェスナットブラウン、ホワイト、コーラルピンク、オレンジの4色。カジュアルメイクに活躍しそうなカラーラインアップですよね。SNSでも

「アイシャドウと涙袋いけるからほんとに便利」
「めちゃめちゃ色かわいい」
「オレンジのシャドウ好きすぎる」

などと、色のセレクトや使い勝手のよさが絶賛されています。

マルチカラーは鉄板のレッドに加え、さりげない血色感とカジュアルさを演出してくれるコーラルオレンジです。

そして見た目の可愛さも魅力のひとつです。メイクパレットの外側にはダークグレーの地に「X-girl」の金ロゴがプリントされています。

ちなみに「mini」は12月号から3か月連続で「X-girl」をコラボレーションするそうで、今回はその第1弾。これはシリーズで揃えたくなりそう...!

なお、鏡の大きさも支持を得ているよう。サイズは縦約7センチ×横約12センチと、一般的なファンデーションやコンパクトミラーよりも大きなサイズなので、眉から唇まで映してメイクをすることができます。

この豪華付録がついても雑誌価格は通常どおり780円。メイクパレットのサイズはやや大きめですが、これひとつ持ち歩いていればメイクが崩れても安心ですよ。

※画像はいずれも宝島社「mini」公式サイトより

mini すごい付録

ランキング Beauty