ヴァイオレット・エヴァーガーデンの動画を視聴できる配信サービスまとめ

2018年にテレビアニメ化された『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』。

愛を知らない元軍人のヴァイオレット・エヴァーガーデンが手紙を代筆する仕事を通じて愛を取り戻す感動アニメです。

日本を代表するアニメ会社「京都アニメーション」が製作することで話題を呼び、人気作品となりました。

石川由依、子安武人、浪川大輔、内山昂輝、茅原実里、戸松遥といった人気声優がキャストに名を連ねている点も見逃せません。

そんな『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』のテレビアニメは以下の動画配信サービスで観ることができます。

本ページの情報は2022年1月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスサイトにて確認ください。

 

配信サービス 配信状況 月額料(税込) 無料期間 公式サイト
FODプレミアム 未配信 976円 14日間無料 URL
dアニメストア 未配信 440円 31日間無料 URL
ABEMA 未配信 960円 14日間無料 URL
TELASA 未配信 618円 14日間無料 URL
TSUTAYA DISCAS レンタル 2052円 30日間無料 URL
U-NEXT 未配信 2189円 31日間無料 URL
dTV 未配信 550円 31日間無料 URL
Hulu 未配信 1026円 14日間無料 URL
Netflix 配信中 990円 なし URL
Amazonプライムビデオ 未配信 500円 30日間無料 URL
Paravi 未配信 1017円 14日間無料 URL

 

ヴァイオレット・エヴァーガーデンが視聴できるおすすめの動画配信サービス

netflix

上記一覧の中から、今回はNetflix(ネットフリックス)を紹介していきます。

Netflixはアメリカの動画配信サービスで、日本では2015年からサービスが開始されました。

Netflix限定のアニメ

Netflixは近年、日本のアニメ作品に力を入れています。

『ジョジョの奇妙な冒険』『極主夫道』などがそれに当たり、日本だけではなく海外のファンにも注目されているのです。

そんな背景もあり、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は海外からも人気を集めています。

レコメンド機能

多数の作品を取り揃えているNetflixですが、数が多すぎてチェックの仕方がわからない人もいるかもしれません。

そんな人におすすめしたいのが、レコメンド機能です。

この機能を使えば、会員のユーザーデータを参考に好みの作品を知らせてくれます。『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』が好きな人におすすめの作品も選んでくれますよ。

ダウンロード機能

ダウンロード機能を使って見たい作品をスマホやタブレットに保存しておけば、オフラインでも動画を視聴できます。

Wi-Fiが繋がらない場所でもデータ容量を節約できるのでおすすめです。

字幕機能

Netflixには字幕機能がついているため、言語を問わず楽しめるのが特徴です。

海外の人が日本語のアニメを楽しむこともできるので、身近に外国のアニメファンがいる人はすすめてあげるといいでしょう。

選べる料金プラン

Netflixの月額料金は、990円~1980円まで用意されており、用途によって選べるのが特徴です。

なお、料金プランは画質や視聴する際のデバイス数によって変動します。

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は作画の美しさに定評があるので、高画質で契約したほうが楽しめる可能性大です。

無料トライアルがない

とても魅力的なNetflixですが、無料トライアルが用意されていないのはデメリットです。そのため、契約した時点で月額料金がかかります。

ほとんどの動画配信サービスが無料トライアル期間で解約すれば月額料金がかからない中で、Netflixの唯一のデメリットといえるかもしれません。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンの作品情報とあらすじ

本

ここからは、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の各話のあらすじを紹介します。

ネタバレにならない程度に紹介するので、まだ観ていない人も安心してください。

第1話

戦場で死線をくぐり抜けてきたヴァイオレットは、感情を持たない女性。

戦争の影響で、ヴァイオレットの両腕は義手に変わっていました。

戦争が終わり、クラウディア・ホッジンズという男がヴァイオレットを迎えに現れ、2人はライデンという港町に向かいます。

その街でヴァイオレットは、依頼者の気持ちを代筆して紙に書き起こす「自動手記人形」に出会い…

ここから、ヴァイオレットが愛を知るための日々が始まるのでした。

第2話

C.H郵便社に自動手記人形として加わったヴァイオレット。

自動手記人形の最も重要な役割は、依頼者の言葉から本当に伝えたい気持ちを汲み取って手紙を代筆することです。

戦場で感情のない戦士として戦ってきたヴァイオレットには、依頼者の気持ちを汲み取る能力が欠けていました。

そのため、ある依頼者の気持ちを「そのまま」汲み取った手紙を書いてしまいます。

依頼者は、その手紙を読んだ依頼者は、激怒してしまい…

第3話

ヴァイオレットは、自動手記人形の養成学校に通います。

ヴァイオレットは、成績優秀でタイピングも正確でした。それでも自動手記人形としての手紙の書き方がわからない。

愛がわからないから…

ヴァイオレットの同級生であるルクリアには、兄のスペンサーがいました。

ルクリアは、戦争から帰ってきて変わってしまった兄に気持ちを伝えたいと思っていました。

ヴァイオレットは、そんなルクリアの想いを手紙に綴って…

第4話

アイリスは、ふるさとを離れて自動手記人形として働いていました。

そんなアイリスの元に、仕事のオファーが入ります。依頼主は知らない人物…

依頼者が待つ地域へ足を運ぶアイリスとヴァイオレット。

そこにいたのはアイリスの両親でした。両親は娘に会いたい一心で、偽名を使いオファーを出していたのです。

両親はアイリスの誕生日パーティーを開くのですが、そこにはアイリスが好意を寄せていた男性の姿もありました。

それを見て飛び出してしまうアイリス…

アイリスが故郷を離れたのは、叶わなかった恋を忘れるためだったのです。

第5話

少しずつ人の感情を理解し始めたヴァイオレットは、良い手紙を書くようになっており、評判の自動手記人形になっていました。

そんなヴァイオレットのもとに新しい依頼が入ります。それは、隣国に嫁ぐ王女シャルロッテの手紙でした。

シャルロッテは14歳。ヴァイオレットと変わらない年頃です。

まだあどけなさが残るシャルロッテは、嫁ぐことに不安を抱えていました。

ヴァイオレットがシャルロッテの代わりに書いた手紙は見事なものでしたが、なぜかシャルロッテの表情は曇っており…

第6話

リオン・ステファノティスは、シャヘル天文台で働く少年です。

人生のほとんどをこの場所で過ごしてきたため、まだ恋を知りません。むしろ恋愛にはコンプレックスを持っています。

その原因は母親にありました。

リオンの母親は、リオンが幼い頃文献収集家の夫を探すために家を出ていったまま、戻ってこなかったのです。

リオンは、そんな母親の行動を「自分より男を選んだ」と思い嫌っていました。

そんな背景もあり、恋愛だけではなく女性にもコンプレックスを抱くリオン。

そんなリオンの前に見たことのない美貌を持つ女性が現れます。

それは、ヴァイオレットだったのです。

第7話

ヴァイオレットの依頼人、オスカー・ウェブスターは人気戯曲家です。

オスカーには、オリビアという娘がいました。

オリビアはよくお気に入りの日傘を差して湖のほとりを歩いていました。

命より大切なかけがえのない娘…しかし、オリビアは幼い頃病で亡くなってしまったのです。

オスカーは、そんなオリビアと同じ髪の色をしたヴァイオレットを呼び寄せたのでした。

オスカーは、子ども向け戯曲の完成が間近でしたが、どうしても終盤の「あるイメージ」が浮かばず行き詰まってしまいます。

そのイメージを具現化するために、ヴァイオレットはオリビアの日傘を差して湖のほとりに立ち…

第8話

遡ること4年前。ギルベルトは、一人の孤児と出会いました。無感情で言葉も話せない少女…

ギルベルトは、その少女をヴァイオレットと名付けます。

ギルベルトの上司からの命令で、ヴァイオレットは、ギルベルトの部隊に参加することになりました。

ギルベルトと行動をともにして、言葉や文字を覚えるヴァイオレット。

しかしその一方で、戦いにおいてたぐいまれな才能も見せるヴァイオレットは、戦場に欠かせないウォリアーとなっていきます。

その戦力は瞬く間に有名になるのですが、ギルベルトの心は複雑な感情で締め付けられていき…

第9話

敵との闘いの真っ只中、ギルベルトは致命傷を負ってしまいます。

ヴァイオレットはそんなギルベルトを抱えて逃げようとしますが、ヴァイオレットも負傷を負い、両腕を失ってしまうのでした。

逃げるように忠告するギルベルトですが、逃げようとしないヴァイオレット。

ギルベルトはそんなヴァイオレットに言うのでした。

「生きて、自由になりなさい。心から……愛してる」

その言葉を受けて、ヴァイオレットは思うのです。

「あいってなんですか…?」

第10話

アンは、お母さんが大好きな女の子です。好奇心旺盛で天真爛漫。アンは、マグノリア家の一人娘でした。

近頃、アンの母親は体調が悪く、アンと一緒に遊べませんでした。

母親を訪ねてくる客も多く、アンと母親の時間はどんどん減っていきます。

そんなときに現れたヴァイオレットをよく思わないアン。

アンは、ヴァイオレットを自分と母親の関係を邪魔する存在だと思ったのです。

この日から、ヴァイオレットはアンの母親とともに手紙を書き始めます。

第11話

ヴァイオレットが籍を置くC.H郵便社にある代筆の依頼が届きます。

それは戦場で兵士として活動するエイダン・フィールドからでした。

C.H郵便社ポストマンとして働くホッジンズはその依頼を断ると思っていましたが、偶然ヴァイオレットが立ち聞きしてしまいます。

職場に黙って戦場へ出向いてしまうヴァイオレットは、現地の郵便局の協力を得ながら、エイダンが待つ基地に向かいます。

その頃、エイダンは雪山にいました。

戦争は終わっているのに、恋人や家族が待っている故郷にはまだ帰れないエイダン。

そのとき、銃声が鳴って…

第12話

平和の象徴として作られた、大陸縦断鉄道。

ライデンシャフトリヒとガルダリク帝国が和平書簡を交わすにあたって、条約文書を代筆するために、C.H郵便社からはカトレアが仕事を担当することに。

護衛としてベネディクトも同行します。

その頃、鉄道の破壊を目論む存在がいました。それは、和平反対派です。

それを防ぐために、ディートフリート部隊が集められます。

一方、エイダンの故郷に手紙を届け、その帰り道だったヴァイオレットは、和平反対派の破壊活動による煙を見かけ、汽車の停車場所に降り立ちます。

このとき、敵兵が汽車に潜入していて…

第13話

汽車に仕掛けられた爆弾の撤去に成功したヴァイオレット。

汽車の緊急停車を試みて、和平反対派の思惑を阻止することができました。

和平調印式は無事に行われて、戦争は終わったのです。

C.H郵便社に戻ったヴァイオレットたちのもとには、手紙代筆の依頼が大量に舞い込んでいました。

作業に追われる中、カトレアたちに手紙を書くように勧められるヴァイオレット。

それは、代筆ではなく、自分の気持ちを込めた手紙の執筆でした…

ヴァイオレット・エヴァーガーデンが好きな人におすすめのアニメ

人『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』と同様に泣けるアニメだけでなく、このアニメを製作した京都アニメーションの人気作品を紹介します。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない

2021年に放送されたアニメです。アニメーション制作は、A-1Pictures。

仲が良かった6人の小学生は、毎日のように集まって遊んでいました。

しかし、芽衣子が事故で亡くなってしまう…

時は流れて高校1年生。亡くなった芽衣子が突然現れたことで、疎遠になっていた5人が再び集まり…という内容です。

夏を題材にしたアニメの中で、一際(ひときわ)泣けると話題になりました。

かつて大ヒットした名曲をリメイクしたテーマソングにも注目です。

涼宮ハルヒの憂鬱

京都アニメーションの代名詞となった作品です。

深夜アニメが市民権を得るきっかけになったと言っても過言ではない名作です。

地球外生命体や超能力などトリッキーな世界観が魅力です。

また、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』とは違った作画も楽しみの一つです。

けいおん!

京都アニメーションといえば、この絵柄を思い浮かべる人も多いでしょう。

2009年に放送されて、ガールズバンドブームを巻き起こしたアニメです。

女子高生が軽音部を通して巻き起こす日常系コメディで、ゆるりとした世界観にハマる人が続出しました。

音楽シーンも描かれており、楽曲レベルの高さから、オリコン1位を獲得したのも記憶に新しいところです。

 

まとめ

映画

ゆるりとした世界観やポップなキャラクターが定番化していた京都アニメーションに、新しい世界観を吹き込んだ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』。

ストーリーが素晴らしいのはもちろんですが、作画や音楽も格別で、今後も語り継がれる名作アニメであることは間違いありません。

まだ観ていない人は、TSUTAYA DISCASで早めのチェックがおすすめです。

おすすめの記事