2019/7/ 3

札幌に今年もジャズの夏がやってきた!

2019年7月7日から8月25日まで、札幌駅前通りほか市内各所にて「サッポロ・シティ・ジャズ2019」が開催されます。

200名を超える参加者による圧巻のオープニング!

サッポロ・シティ・ジャズは、都市型ジャズフェスティバルとして2007年度より始まり、今年の夏で13回目を迎えます。昨年は、これまでシティ・ジャズのシンボルとして親しまれてきた大通り公園2丁目のテントライブに代わり、札幌市民交流プラザに拠点を移し体制を一新して展開し、約15万人が来場しました。

今年も、昨年に引き続き、夏と冬のシーズンに分け、開催されます。今回行われる夏期間は、札幌駅前通りで200名を超える参加者が高らかにシティ・ジャズの開幕を告げるジャズパレード、全国から約300組のバンドが出演し街中で演奏を繰り広げるパークジャズライブ、そして芸術の森では野外ジャズライブなどが開催されます。

料金と開催時間はイベントによって異なりますので詳細は公式サイトで確認してください。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram