2019/6/ 4

「猫」をテーマにしたアートイベント、6月中ずっと開催してるよ~。

奈良の旧市街地、ならまち界隈(奈良市中新屋町)の商店にて、2019年6月1日から30日まで、毎年6月に開催される"猫"をテーマにしたアートイベント「にゃらまち猫祭り2019」が開催中です。

映画作品の上映もあり

猫好きの商店主たちが1か月間にわたり"猫"にまつわるさまざまな商品やサービス、作品展示、イベント、体験メニューなどを繰り広げます。15回目となる今年は50店が参加。22日と23日には、奈良町物語館(奈良市中新屋町2-1)にて、猫作家や猫好きたちの素敵な作品を展示販売する「ネコもの市」も開催。くるみ絵、和小物、アンティーク着物をリメイクした作品や、思わずふっと笑ってしまうような招き猫、バリ島から直輸入の手作りの猫の木彫りなどが登場します。

ほかにも、オリジナルの猫デザインの焼印を押した手焼きせんべいや、猫の形のスコーンの販売などもあります。また、"猫の終生飼育"の一助となることを願ったチャリティーも実施。奈良市の移動映画館「ならシネマテーク」とのコラボで、映画作品「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」の上映もあります。

映画の当日券は1000円、同イベントのパンフを持参すると500円で観賞できます。上映場所や時間、各店舗の営業時間などの詳細は公式サイトを確認してください。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram