2019/5/30

地酒100種以上が勢ぞろい。プレミアムな日本酒もあるよ~。

ウェスティン都ホテル京都(京都市東山区)西館4階「瑞穂の間」にて、2019年6月16日に、酒処で知られる伏見のほか京都中心部や北部などから蔵元が集結して100種以上の地酒が勢ぞろいする「第10回 地酒フェスタ」が開催されます。

オリジナルデザインのお猪口とホルダーのプレゼントも

京都各地の蔵元の日本酒が勢ぞろいするイベントで、100種以上の日本酒が試飲できます。蔵元自慢のプレミアムな日本酒を贅沢に飲み比べすることもできます(有料)。また、ホテル唎酒師による日本酒セミナーや日本酒がもらえるクイズ大会、京焼や清水焼の酒器展示販売、塩の専門家が日本酒のタイプに合わせてセレクトした4種の塩の試食など、楽しめるプログラムが満載。

参加特典として、試飲の際に使用できるオリジナルデザインのお猪口とお猪口ホルダーを、さらに着物で来場すると、フードチケット600円分のプレゼントがあります。また、前売チケットと1600円分のフードチケット、日本酒購入券1000円分、酒盃、日本酒カクテル1杯が付いた、お得なプレミアムチケット(5000円)もあります。

開催時間は、第一部が11時30分から14時まで、第二部が15時から17時30分まで、日本酒セミナーは14時10分から14時50分までです。料金は、当日チケット3000円、前売チケット2500円です。フードチケットは、200円券の6枚綴りで1000円。クイズの開催時間やセミナーなどの詳細は公式サイトを確認してください。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram