2019/5/ 8

九州各県自慢の美味が勢ぞろい!

京都タカシマヤ(京都市下京区)7階催会場にて、2019年5月8日から16日まで、各県自慢のこだわりの美味やスイーツが勢ぞろいする「大九州展」が開催されます。

イートインや特設コーナーで堪能できる

豊後水道で獲れた鯛やハマチなどをしょうゆ漬けにした郷土料理"りゅうきゅう"の盛り合わせ(1080円)や「4種のりゅうきゅう丼」(1620円)、鶏ガラと魚介からとったやさしい味のスープが野菜の旨みを際立たせる「清澄ちゃんぽん」が、イートインで堪能できます。

特設コーナーには、自家製ミルクとレモンの相性が抜群の「はちみつレモン白熊」が各日50人前限定で登場。鶏めしを敷き詰めた上にとり天や高菜などがトッピングされた「大分味比べ弁当」(1080円)や、鯛めしと豚の角煮を使った角煮めしが詰め合わせになった「鯛めし・角煮めし彩り弁当」(1620円)、「博多めんたいコロッケ」(6個入1380円)や「あおさと天草産芝エビの天ぷら」(100g648円)など、お弁当やお惣菜の実演販売もあります。カルピス社とのコラボで生まれた、福岡県産「あまおう」を使った「あまおう特撰バターケーキ」(1728円)などのスイーツも満載です。

開催時間は10時から20時(最終日は17時)までです。イートインと特設コーナーは10時30分から19時30分(最終日は16時30分)まで。ラストオーダーは終了30分です。日にち限定で販売される商品もあります。詳細は公式サイトを確認してください。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

プレゼントPRESENT

Instagram