2019/2/20

「一点ものの作品」を手がけるクラフト系作家が集結。

あかし市民広場(兵庫県明石市大明石町1-6-1 明石駅南再開発ビル2階)で、2019年2月22日から24日、4月26日、27日、6月4日、5日に「Made in Nippon 明石手づくり市」が開催されます。

作家本人が丁寧に説明してくれる

「手づくり市」と名のつくイベントは以前から数多くありますが、その中でも主に「一点ものの作品」を手がけるクラフト系作家が多数出展するイベントです。革の財布や、シルバーのアクセサリー、陶器でできたお茶碗や湯飲み、組み木のおもちゃ、自作イラストのポストカードや雑貨、こだわりのかばんや衣類などさまざまなジャンルで、それぞれひとつに特化してこだわり作った作品が続々登場。

自分の作品をひとりでも多くのかたに知ってもらいたい、使ってもらいたいという想いで看板をあげる作家たちが、一つひとつ丁寧に説明をしてくれるのが同イベントの最大の魅力です。作家の魅力あふれる作品からお気に入りの逸品を見つけるだけではなく、その場だけに終わらない大切な「何か」も見つけられるかも知れません。

開催時間は11時から18時までです。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Go_out RANKING

Instagram